つむぎの森へようこそ〜ラヴィングタッチでこころとからだの深呼吸 

ホリスティックケア、クリニカルアロマセラピー、ラヴィングベビータッチ、医療ケアが必要な子へのタッチセラピー、クォンタムタッチを行う大阪京橋のケアルーム からこころとからだがゆったり呼吸できる情報をお伝えします♪

ダウジングコミュニケーション♪

遠隔ヒーリングのためのダウジング講座実践編開講しました!



733805_353811091386998_1569757101_n







更新が遅くなっていて、ごめんなさい!
4月は毎週末ワークショップや講座を開催していて、
ケアルームから帰宅すると資料やテキストの作成、
印刷、準備をしています(*^_^*)
ゆっくりペースになってしまいますが、
どうぞブログにも遊びに来てくださいね!

先週末は第9回ダウジングコミュニケーション実践編。

入門編で生まれてはじめてペンデュラムに触れ、
使い方を学び、中級編ではエネルギーフィールドへ応用し、
実践編では遠隔ヒーリング時に使えるチャクラやカラーヒーリングを
グループワークで練習しました(^○^)928









ダウジングってあやしい〜〜(笑)
と思いながら、半信半疑でこられていた受講生のみなさんが、
ダウジングのメカニズムを知り、
なぜ振り子がふれるのか、どこからその情報がやってくるのか、
精度を高めるためのワークや答え合わせ、宿題を通じて
自分自身への信頼感をましていきます。

わたしは直感型&理論型。
右脳と左脳を統合させるような
科学とヒーリングが結びつくようなアプローチをしたいと
いつも思っています。
科学を学ぶことは、ビジョンを失わせたり力を弱めることにならず、
むしろ、両者を強めると信じています(*^_^*)
ダウジングは潜在意識と顕在意識、左脳と右脳をつなぐ
とても使いやすいツールのひとつ♪

実践編では、ペンデュラムを振る姿も堂々としていて、
顕在意識と潜在意識のスイッチをオンオフしながら
クライエントのエネルギーフィールドとチャクラの確認をしました。
933








相手の状態を知るためには、
まず自分自身のエネルギーフィールドやチャクラについて
の理解が欠かせません!
講座では、「今、この瞬間」のわたしたち自身の状態を知る、
さまざまなワークや
瞑想を通して、考察を深めました。

またまた分厚い渾身のテキストになり、
とても楽しい講座になりました。
みなさんに喜んでいただけてほっとしています。

ダウジングもエネルギーワークも、ボディワークも、
大切なのは
「にちゃ〜」と笑い、眉間を緩めて楽しむこと!
ダウジングコミュニケーショ合宿の企画も持ち上がっています。
またこんな話や、あんな話を合宿でお話したいです♪
きっと実現しましょうね〜!


素敵な感想をみなさま、いつもありがとうございます(*^_^*)
許可をいただき、ご紹介させていただきますね。

*HJさま 40代 セラピスト

ただダウジングに興味があり、教えて下さるところを
インターネットで探し、行きたい!と思って申し込んだのは、
一昨年でしたでしょうか。。。
初級から今回の実践編まで、本当に内容の濃さにビックリしました。
潜在意識に関わることは、どうしても『含み』のある言い方で感覚で
捉えていくといった感じで教授されることも多いのですが、
はやし先生はそのルートや裏付け、科学的分析まで説明されます。
とても勉強になります!
本当に時間が足りないと思います。
(やはり合宿が必要ですねww)
これまで教えて頂いたことを『にちゃ〜っ』とした笑顔で
楽しみながら鍛錬していきたいと思います。
有難うございました♪

*KTさま 60代 会社員

いつもながらあっという間の1日でした。
多くの知識ベースをはやしさんなりの整理で
非常にわかりやすく体系的に教えていただけました。
あとは、自分の実習をいかにするのかを
ずっしりと手渡された感じです。
自分のためにやってみようと思います。
ありがとうございました。

*NNさま 40代 心理職

ダウジングの勉強を楽しくさせていただきました。
チャクラ、色については大変興味深かったです。
普段の生活でも実践したいです。
またダウジング講座を開いてください!

*TKさま 30代 会社員

始めは実践編まで受講するつもりはなかったのですが、
毎回とても楽しく勉強できて、とうとう受講することにしました。
やっぱり受けてみてよかったです。
ダウジングについて全く知らなかったころは、
ちょっと怪しいけど興味がある、という認識でしたが
実はとても実際の生活に身近に生かせるものだと感じました。
これから自分なりに実践していきたいです。

*TAさま 30代 編集者

実践編は基礎、中級の振り返りと
カラーや言葉を用いたヒーリングを新しく学べて
楽しい時間でした。
実践編の続きも楽しみにしています。
新しいコースを作ってください!

*MOさま 30代 アロマセラピスト

ワークが多く、答え合わせができたので
自分への信頼感をはぐくめました。
頭でっかちになりがちなわたしですが、
感覚をとぎすます練習にもなりました。
そのほかのお話もいつもながら楽しかったです(*^_^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これまで9回にわたって開催してきました
ダウジングコミュニケーション講座は
これをもちましてひとまず終了とさせていただきます。

内容をさらにバージョンアップして、
より実践的な講座にしていきたいと考えています。
どうぞ楽しみにしていてくださいね(*^_^*)






ダウジングコミュニケーション実践編、開講しました♪



ダウジングコミュニケーション講座も
第8回を迎えました!

毎回、どんどんバージョンアップしていき、
とうとう今期は初級、中級に続いて実践編を
開講することになりました。

初級はペンデュラムに触れるのも初めて、
という方を対象に、
なぜ、ペンデュラムが振れるのか、
意識と潜在意識のつながり、
石の選び方、プログラミングの方法、
動きの意味などを学びます。
そしてペアワークでさらにダウジングを楽しみます♪

中級編は、
ダウジングのメカニズムと松果体、
マップダウジング、キャンサーハウスダウジングに始まり、
ハイアーセルフとの出会いやセルフカウンセリング、
エネルギーフィールドをダウジングするワークを通して、
ダウジングを用いて自分自身やクライアントと
コミュニケーションを深めます。


実践編では、
さらにビジョンを深めるワークやチャクラの理解
セルフカウンセリングを通して、
エネルギーや人生に関する新しい視点を獲得し、
「臨床ダウジング」である
実際のクライアントのエネルギーフィールドとチャクラの
状態、ブロックが意味すること、
遠隔ヒーリングのための遠隔ダウジング、
ヒーリングの実践的な力、
カラーや言葉の用い方を学びました。

初級では、どきどきしながらペンデュラムに触れていた
受講生のみなさんが、
自信のある表情で、ダウジングを行います。

カンファレンス形式でのグループワークでは
ダウジングの精度や、繊細さに驚き♪

わたしはダウジングを毎日のセッションで行っています。
他の方にダウジングを習ったことがないのですが、
未来への占いや水脈探しのためだけに
ダウジングを用いるなんて、
本当にもったいない!と感じています。

臨床ダウジングこそ、
ダウジングの真骨頂だとさえ考えています(*^_^*)

人のからだもこころも、深淵なるもの。
エネルギーフィールドやチャクラへの見方も
加わると、何層にもわたって相手の状態や可能性についての
情報を得ることができます。

なにより、楽しい♪
探求はとどまることがありません。

来年は、

*セルフカウンセリングをメインにしたダウジングコミュニケーション講座



*ダウジングコミュニケーション講座を終了した方を対象にした
臨床ダウジング(仮称)講座

の2本立てで、
ダウジングの世界を楽しみたいと思います。

参加者のみなさまの素敵な感想をシェアさせていただきます!
みなさん、ありがとうございました(*^_^*)
練習会やカンファレンスも企画しますので、
楽しみにしていてくださいね!

DSC05341


*SHさま 30代
ワークショップを重ねるたびに、
興味深く、楽しくなってゆきます。
ダウジングと出会えたことで、
自分の中に湧いてきたことを
以前よりキャッチできるようになってきて
信じられるようになってきました。
ワークショップでは、みんなで一緒に感じたこと、
受け取ったことをシェアできるので
お互いに感覚を確認しあえてよかったです。
これからヒーリングや生活のいろいろなことに
ダウジングを楽しく取り入れてゆきたいです!
いつもありがとうございます!

*HMさま 30代
実践編も楽しかったです!
一つ一つのチャクラの意味はなんとなくつかめましたが
もっと学んでいこうと思います。
山に昇る瞑想、良かったです。
視界が晴れていく感じがしました。
3回の講座でどんどん自信がついてきて
これからもダウジングを楽しんでいきたいです。

*STさま 50代
エネルギーワークの神秘と不思議さを
あらためて感じさせられました。
ヒーリングもばっちりしていただけて、
とっても満足で幸せな時間でした。
ありがとうございました!
これからもどんどんダウジングを有効活用していきたいと思います。

*SSさま 40代
心身共に疲れていたので、今日の日を心待ちにしていました。
本当に奥が深いダウジング、
復習しながらしっかりと落とし込んでいきたいと思います。
ダウジングと遠隔ヒーリング、
とてもおもしろかったです。
自分にしてもらったときに、皆の暖かい思いと手が、
とてもうれしく、涙がでました。


*NTさま 60代
盛りだくさんの内容で、
とても充実した講座でした。
チャクラの色の持つ意味合いや、
それぞれの機能について学び、
チャクラが身近なものになりました。

チャクラへのダウジングも遠隔と実際に行ったものとの差や
エネルギーレベルの変化など、
とても興味深かったです!
また色自身の持つ働きの意味合いも
よく理解できました。


みなさま、シェアをしていただき
ありがとうございました!

深刻にならず、気楽に、
でも真摯に、愛と誠実さを持って
ダウジングを楽しみましょうね(*^_^*)

ダウジングコミュニケーション中級編♪開催しました!



自分自身を知りたい。

心とからだ、エネルギーの状態に
注意深くあり、
可能性に対してこころを開きたい。

誰もがそんな思いをどこかで抱いているのかもしれません。

本を読んだり、
朝、走ったり、
からだを鍛えたり、
瞑想に座禅に、断食・・、
先達に道を求め、
旅をしたり、
ボディワークやカウンセリング、
ヒーリングを受けてみたり、
覚者と呼ばれるにお会いしたり・・・、
さまざまな方法をわたしも行ってきました。

そんなツールのひとつがペンデュラムを用いたダウジングです。

中学生のときにダウジングを始め、
20代で筋反射テストを学び、ずっと継続して
心と体の声を聴く方法を実践とともに
深めてきました。
今も、毎日のセッションでは毎回、
ダウジングと筋反射テストを行い、新しい発見に
心躍らせています。

うん十年にわたって、楽しんできたダウジングを
教えてほしい!という声をいただき、
2年前から「ダウジングコミュニケーション」講座として
年に何回か開講しています。
パワフルで可能性が膨大に広がっている
ダウジングコミュニケーションを
みなさんにお伝えできることが嬉しいです(*^_^*)

毎回、あっという間に定員になり、
2月3月の講座のキャンセル待ちの方のかたに
6月に追加で講座を開くことになりました。

わたしのダウジングは自分自身がセッションでクライアントの
心身の状態への情報を得るために使いやすいように
改良してきたもの。
セルフカウンセリングとしてのダウジングや
毎日のセッションでのボディチェック、エネルギーチェックに関する
膨大なカルテをもとに組み立てています。

初級はペンデュラムに触れるのも初めて、
という方を対象に、
なぜ、ペンデュラムが振れるのか、
意識と潜在意識のつながり、
石の選び方、プログラミングの方法、
動きの意味などを学びます。
そしてペアワークでさらにダウジングを楽しみます♪

中級編は、
ダウジングのメカニズムと松果体、
マップダウジング、キャンサーハウスダウジングに始まり、
ハイアーセルフとの出会いやセルフカウンセリング、
エネルギーフィールドをダウジングするワークを通して、
ダウジングを用いて自分自身やクライアントと
コミュニケーションを深めます。

毎回、バージョンアップされていて、
どんどん盛りだくさんになっていきます(*^_^*)

今回の中級編では、oリングテストまで、
実践しました(*^_^*)

今月末の実践編では
ひとつひとつのチャクラの意味を知り、
チャクラダウジングを学びます。

「占い」だけにダウジングを使うなんてもったいない!
実際のセッションの前後での
エネルギーフィールド、チャクラの変化がはっきりとわかりますし、
心身の不調箇所にも気づきます。
最終目標として、遠隔ヒーリング時のクライアントの情報を
ダウジングでキャッチし、
その情報をもとに的確にヒーリングを行い、
変化を共有するところまで、
受講者のみなさんができるようになることです♪

ダウジングコミュニケーションを
日常の中で使いこなしてほしいです(*^_^*)
楽しもうね!

16日の中級編に参加してくださったみなさまの
感想をシェアします!
写真は・・撮り忘れました・・・^^;
最高の笑顔、撮りたかったです♪次回こそ!

★JHさま 40代 セラピスト
本日は有難うございました。
初級講座の時にも感じましたが、とても内容が濃くて充実してます。
申し訳ないくらい・・・。
単にスピリチュアルな観点だけじゃなく、医学の分野からも裏付けされた説明は
理論的で納得できましたし大変興味深かったです。
膨大な知識を持たれている先生に脱帽です!
そして講座の中では
ペンジュラムを使って体をスクーリングするワークはとても面白かったです。
チャクラの状態をリアルに感じられました。
実践編までにしっかりペンジュラムと仲良くなっていきたいと思います。
そして・・・
私の中でハイヤーセルフとの出会いは感動でした。
とても温かくスッポリ包み込んでくれる心地よさは私を充分に満たしてくれました。
素晴らしい機会を与えて下さった先生に感謝です。
有難うございます。

★MOさま 30代 アロマセラピスト
実践もできたので、しかも複数の人と感じた結果を
シェアできたので、自信につながりました。
エネルギーフィールドを感じることができ
とてもいい経験になりました。
ハイアーセルフのワークは
これからの自分のためにとても必要な経験でした。

★HKさま 30代 セラピスト
いろいろと初めてのことが多く、
頭がいっぱいいっぱいでしたが、
楽しい時間を過ごすことができました。
毎日できることから少しずつ練習していこうと思います。
いつかは日常で使えるようになりたいと思います。

★KHさま 40代 セラピスト
今回も盛りだくさんの内容で充実した時間でした。
自分のブロックは意外にもまだ存在するのだと再確認。
それでも、それもOKかと
受け入れる自分の再確認。
心揺れる時間でもありました。

★TKさま 30代 会社員
初級よりも実践的で楽しく学べました。
前回は少しダウジングを知った程度で
これからどのように活用していけばよいか、
わからなかったのですが、
今回は頭ではなく、自分で感じることで
理解が深まったように思います。

★HMさま 30代 主婦
ダウジングをもっと深めていきたいと思いました。
ハイアーセルフに出会ったり、
お互いのエネルギーフィールドを調べたりと
楽しい時間でした。
上級も楽しみにしています!

みなさま、シェアをありがとうございました!!

実践編テキスト、張り切って作成中です。
またまたバージョンアップで、
楽しいワークをたくさん用意しています。
カンファレンス形式も準備中。

臨床ダウザー(こんな言葉あるのかな、作りましょうか?!)として
経験を積み重ね、
自分自身、またクライアントの
からだとこころの声をクリアにキャッチするツールとして、
練習を重ねてくださいね(*^_^*)

ハイアーセルフからの贈り物♪ダウジングコミュニケーション中級講座開催しました♪



第6回ダウジングコミュニケーション中級講座を
つむぎの森で開講しました!

去年からずっとお待ちいただいてた受講者のみなさんと
ワークや瞑想たっぷりの、充実した時間を過ごしました。

入門編ではペンデュラムに触るのも初めて、と
いう方を対象にグラウンディングとセンタリングを重視した
オリジナルなワークを重ねることで
ダウジングのメカニズムを体感し、
自信をもって、ダウジングコミュニケーションを
行うことができるようになります。

ペンデュラムが気持ちよく振れる感覚を持つとき、
わたしたちの顕在意識と潜在意識の間の
強固な膜がゆるみ、
お互いの情報交換がスムーズになります。

中級講座では、さらに深いワークを通じて、
自分自身とコミュニケーションをとり、
セルフカウンセリングとしてのダウジングや
マップダウジング、キャンサーハウスダウジング、
ペアになった相手へのダウジング、
エネルギーフィールドのチェックなど
ダウジングにはこんなに幅広い可能性があるんだ!と
わくわくしていただけたようです。

ダウジングを行うことで、
自分自身を見つめ、問題解決のヒントや
肉体を持ってこの世界へやってきた意味、
選択肢、どのように愛を表現していくのか・・など
地に足をしっかりつけつつも、枠を取り外すことができるのです!

またハイアーセルフに出会うワークでは、
つながりや無条件の愛を感じることができました♪
ハイアーセルフの暖かさ、ユニークさ、個性はさまざまですが、
ひとりひとりいただいた贈り物を感謝して受け取りました(#^.^#)

この時間があるからこそ、
ダウジングがただのテクニックやツールで終わらず、
自分を育てる土台にもなりえるのです。

6月には中級講座を追加で開講いたします。
入門講座を受講された方を対象にしています。
また実践編も6月開催予定です。
こちらは、入門講座、中級講座を受講された方を
対象にしています。
詳細はまた決まり次第お知らせいたします(#^.^#)

感想をいただきましたのでシェアさせていただきます!
みなさま、長い時間ありがとうございました。
笑顔で楽しんでくださいね!!
ダウジング合宿、実現しましょうね(#^.^#)

DSC05009


*ATさま

ダウジング中級講座、
とても深い内容でした。
シンプルな質問で潜在意識に尋ねることが
結構難しいなと思いました。
これも練習ですね!
ハイアーセルフと出会う瞑想から
たくさんのギフトがありました。
ダウジングのスキルだけでなく、
使う人の考え方、スタンスが重要だと知り、
とても地に足がついている講座でした。


*STさま

とても楽しく面白いワークでした。いろいろな場面で活用していきたいです。
そしていろいろ不思議を見つけて楽しみたいと思います!

*HKさま

人のからだをスキャンしていくと(ダウジングして)、本当に
自分の顕在意識とは違うところで、ペンデュラムが動くことが本当によく感じ、
わかりました。
また感じる感覚もペンデュラムを通してクリアになるのを
前回よりも感じました。
ハイアーセルフのイメージが変わってたことから
自分の変化も感じて、うれしかったです。

*NNさま

ダウジングが身近に感じられるようになり、
嬉しかったです。
練習をして、毎日を自分らしく生活できるといいなと思いました。

*KBさま

ダウジング中級講座に参加できて、
本当に良かったです。
ペンデュラムが回るのがうれしく
ハイアーセルフとの出会いもとても感動で
涙がでました。
素直な気持ちで穏やかに過ごせた楽しいひとときでした。

*TNさま

久々のダウジング講座、
楽しんで実践させていただきました。
前回より一歩深まったワーク、
エネルギーフィールドや
スピリチュアルガイドとつながるワークなど
充実した一日でした。
上級編も楽しみです。

ダウジングコミュニケーション講座、開催しました♪




立春。
寒さも今日は少し緩み、
165年ぶりに大きな星の動きもあったとか。

水瓶座の支配する時代が遠ざかり、
一人一人の内なる光を輝かせて
直観力やつながりを大切にする時代への変化を
力強く感じます。

今日は、第5回になる
ダウジングコミュニケーション入門編講座を
つむぎの森で開催しました。

毎回、とても好評であっという間に
定員となりますが、
今回の入門編に続き、
久しぶりの開講となる3月の中級編もすでに
定員となりました。
キャンセル待ちの方がとても多いので、
追加講座を予定していますが、
キャンセル待ちの方だけですでに定員となっている状態です。

みなさんの関心がこんなに高いとは
想像もできず、
ご希望の方にはご迷惑をおかけしています。

次回の日程調整ができましたら
ご案内させていただきますので、
今しばらくお時間をくださいね。

今日の入門編では
生まれて初めてペンデュラムに触れ、ダウジングをする方が
ほとんどでしたが、
講座終了時には、セルフコミュニケーションが
できるくらいにダウジングが上達されていました(*^_^*)

ダウジングはもとより、あらゆるセラピーや
ヒーリングに欠かせないとわたしが感じている
グラウンディング、センタリングを体験し、
さまざまなワークを通して
自分自身の直観力を感じ、表現し、シェアすることは、
これまでの人生の中で知っていた自分自自身の枠を
さらに大きく広げます。
また自己の力を再確認し、
高い自己とつながり、
ホリスティックな視点から「自分を知る」ことで、
他者や世界への理解を深めていきます。

ダウジングの歴史、
ダウジングの無限の可能性、
顕在意識と潜在意識とは、
ダウジングの振り子はなぜ振れるのか、というメカニズム、
チューニング、プログラミング、
実際の動きと記述の方法、
などなど、6時間かけて楽しみました!

今回は新幹線やサンダーバードに乗っていらっしゃる
遠方からの方も多かったので、
イタリアンレストランでランチ懇親会を行いました♪
わたしはお正月と同じくらい
立春が好きで、特別なエネルギーを感じています。
今日という日に、集まってくださった受講者のみなさんの
明るい、のびやかな、慈愛に満ちた雰囲気が素晴らしく、
幸せな時間でした(*^_^*)

14歳から、小さな部屋でひとり、試行錯誤しながら
孤独に行っていたダウジングを
こんな風に人に伝えていることが
とても不思議♪
年を重ねていくことって、やっぱり楽しい♪


ダウジングは誰にでもできる
直観力を高めるツールです。
毎日、コツコツと、ダウジング筋トレを
楽しんでいただけたらいいなあ。

参加者のみなさまからの素敵な感想を
シェアさせていただきます!
みなさん、ありがとうございました(*^_^*)

CIMG0590


この笑顔!!
見ているだけでうれしくなります(*^_^*)

*H・Mさま 30代 大阪

はやしさんの講座はものすごく奥深く
とても面白かったです。
自分の中にあったことがつながっていく感じがしました。
なぜ、ペンデュラムが振れているのか、
自分に今、必要なことは何かがよくわかりました。
脱線の話もとても興味深く、
もっともっと聞いていたかったです。
ご一緒してくださったみなさま、楽しかったです。
ありがとうございます。

*H・Sさま 50代 愛知
ダウジングコミュニケーションは何も知らず、
何も知らないから学んでみたいと思って受講しました。
なんとなく直観があるような気がしていましたが、
どんな人にもそなわっているということを知り、
どんどん使っていこうと思いました。
林さんのお話は吸い込まれそうになるほど
心地よく、楽しく、わかりやすく、理解できました。
これからの生活が豊かになること間違いなしです。
受講されたみなさんとシェアしあえたことも
大変有意義でした。
今からダウジングを楽しんでいきたいです。楽しんで!

*T・Kさま 30代 兵庫
ずっと受講しようか悩んでいた講座でしたが
思い切って受講してみてよかったです。
入門編と言われていましたが、内容も盛りだくさんで
得した気分です。
自分でも練習していき、使いこなせるようにしたいと思います。
もっと時間をかけて勉強してみたいです。

*S・Hさま 30代 大阪
今までのエネルギーワークで学んだことが
さらに統合されていくような感覚でした。
もっと自分とアクセスしてつながってゆきたいです!

*J・Hさま 40代 福井
とても内容の濃い講座で、充実した1日になりました。
ダウジングの解釈も深く、もっともっと学んでいきたいと思いました。
時間が足りないくらいです。
中級楽しみにしています!

*H・Kさま 30代 奈良
林先生の知識の多さに驚きながらの6時間でした。
まだまだ学びたいことがたくさんありますので
これからもセミナーに参加させていただきます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みなさま、ありがとうございました!
ダウジング筋トレ、楽しんでくださいね。
次回の中級でお会いしましょう(*^_^*)

ダウジングコミュニケーション講座、開催しました♪


何を思ったのか、
中学3年になった息子が突然、
ピアノを習いたいといいだして2ヶ月。
近所の先生にお願いして週に一度
レッスンをしていただき、
バイエルを毎日練習している様子。
うちには20年以上も前の古い古いキーボードがあるのですが、
ならない音がどんどん増えてきているのです。
我慢して弾いていた息子がとうとう、
「お年玉を貯めたお金で
音のなる電子ピアノを買う!!」
と宣言。
「買ってくれ〜」と言わないのは
成長なのかな?
今日、早速楽器屋さんに行って注文してきたようです。
新ピアノ、一番楽しみにしているのは
実はわたしだったりしています(*^_^*)
早くこないかな・・・。

さて、今日はつむぎの森で
ダウジングコミュニケーション入門編講座を
開催しました!

あれも、これも伝えたくて、
参加してくださる方の顔を思い浮かべながら
夜な夜な、こつこつと書き続けた
渾身のテキストは30P以上。
おみやげもいっぱいで、
自分で言うのもなんですが、
続きを読む

ダウジングコミュニケーション講座にキャンセルがありました!


お申し込みありがとうございました!
定員となりましたので
受付を終了いたします。



ケアルームのベランダの植物たちが
とても元気です!

イングリッシュラベンダーは
色も濃く、香りもよく、満開です

今日は、アマリリスが咲きました!
火曜日までは葉っぱだけだったのに、
木曜日には花茎が50センチも伸び、
4つの大きなつぼみをつけました。
見ている間にも、
少しずつゆっくりと開花していく姿は
感動です(*^_^*)
ケアルームに来られたらぜひ愛でてくださいね♪

6月19日日曜日につむぎの森で開催する
「第3回ダウジングコミュニケーション入門編講座」に
キャンセルがありました!
ご興味のある方はぜひご連絡くださいね。

アドレスはこちら。
aroma@@tsumuginomori.com
(@は一つはずして送信してくださいね)

わたしはダウジングを
「自分の無意識レベルや直感からの情報を
目に見える形で引き上げる
コミュニケーションツールのひとつとして捉えています。

クリスタルなどのペンデュラムという振り子を
用いることで
潜在意識にアクセスしていきます。

今回の入門編では、
まったくはじめての方を対象にしています。

直感の磨き方、
ペンデュラムの選び方、
設定の方法、
浄化の方法、
直感を高めるワーク、
ダウジングコミュニケーションのワーク、
空間や自分自身を浄化する
クレンジングスプレーの作成・・。

などなど、盛りだくさんです。

入門編を受講された方は
アドバンス編にご参加いただけます。

アドバンス編は、
遠隔ヒーリングをするために、
クライアントの情報を得るための
ダウジングコミュニケーションを学びます。

お問い合わせ、お申し込みをお待ちしています!(^^)!

ダウジングコミュニケーション実践編開催♪


昨日、つむぎの森で
ダウジングコミュニケーション実践編講座を
開催しました!

去年、8月に入門編を開催し大好評だったので
詳細はこちらから→
2月に第2回目を開催したのですが、
(詳細はこちらから→)
昨日は初の実践編♪
わたしもテキストを作成しているときから
楽しみで楽しみで(*^_^*)

ダウジング歴はウン十年。
(いったい何歳??)
途中から、ダウジングよりも
o−リングテストのほうを
日常で使っていますが、
つむぎの森でのアロマトリートメントでは
ダウジングとo−リングの両方を使って
お客様のおからだや、エネルギーや
チャクラの状態をアセスメントをしていますし、
遠隔ヒーリングのときにも
ダウジングは大活躍しています。

全く初めての方が
生まれてはじめてペンデュラムに触れ、
動かせるようになるまでが入門編でした。

実践編では、
より直感を高め、
実際のクライアントさんの
エネルギー状態とチャクラの状態、
ブロックを知り、
ペンデュラムを使ってヒーリングをし
状態の改善を図るところまでを
実践編としたのですが、
テキスト作成をしながら、
これは1年以上、10回の講座が
必要だとわかりました(^_^;)

前回同様、今回も
40ページのテキストに
伝えたい思いをたっぷり込めました♪



daujingu 続きを読む

ダウジングの旅♪・・伊勢内宮・外宮・伊雑宮


今日は春の陽気でしたね!
沈丁花の花がもう咲きそうです(*^_^*)


このお花の写真、見てください!BlogPaint
昨日、ケアルームで撮った写真です。
なんと1ヶ月以上前、1月16日にいただいた
お花なのです。
まだまだ、元気です。
週に一度、お水を変えるときに、
お水にクォンタムタッチを30秒ほど
行うようにしています。
一緒にいただいたお花が他にも何本もあり、
そちらはエネルギーを流さず、
同じ時期に水を入れ替えていましたが、
20日くらいで枯れてしまいました。
どれくらい元気に咲き続けてくれるか
記録更新中です!


さて、2月に
「ダウジングコミュニケーション入門編」の
講座を行ったとき、
いろんなところでダウジングをしてみよう!と
とても楽しく盛り上がりました。
次の日、早速、伊勢神宮におまいりにいかれた
受講生の方から、
「ダウジングをしてきました〜!」との
報告をうけました(*^_^*)
良いと思ったことは、「今、すぐ!」ですね。

いつも、ふらっと一人でお伊勢さんに
お参りにでかけていたのですが、
三連休に家族揃ってお伊勢参りにでかけ、
外宮〜天の岩戸〜伊雑宮〜内宮を
巡ってきました。

ダウジングの旅にしよう、
とは考えていなかったのですが
彼女の報告を受けて
急遽ダウジングの旅にすることに決定♪

ise1


ise3






伊勢神宮自体が
ものすごくエネルギー場の高い場所なので
ペンデュラムはどこもフル回転なのですが、
いろんな場所のエネルギーの違いや
エネルギーの大きさをダウジングしてきました
息子だけは、嫌な顔をしないで、
写真を撮ってくれました♪ 続きを読む

ダウジングコミュニケーション入門編♪



寒さが戻ってきました。
暖かさに慣れた身には少しこたえますね。
大雪の地方の雪かきが大変だと
ニュースや新聞で知りました。
雪の国で、
人びとが暮らしていくには
都会よりもずっと強い人とのつながりが
必要ですね。
三連休も雪のようです。
どうぞみなさま、気をつけてくださいね。

先日のメルマガでつむぎの森での講座の
お知らせをしたところ、
早々とお申し込みをいただき
:6月のダウジングコミュニケーション入門編
:4月のクォンタムタッチレベル1ワークショップ
:4月のダウジングコミュニケーションアドバンス編
:3月のヒーリングサークル

すべて定員となりましたので
受け付けを終了いたします。
みなさま、ありがとうございました!

またケアルームつむぎの森のご予約も
2月、3月、4月のすべての予約枠の受付が
終了いたしました。
今は5月の連休明けの予約に入っています。
キャンセルがありましたら、そのつど、
ご予約カレンダーでお知らせしています。
キャンセル待ちをご希望の方は
どうぞお知らせください。
優先的にお知らせいたします。

お目にかかれますことを
楽しみにしています!

さて、前置きが長くなりました。

2月9日、
第2回となるダウジングコミュニケーション入門編を
ケアルームつむぎの森で開催しました!

去年8月に第1回を開催してから
みなさんにずっと「次はいつですか?」と
お問い合わせをいただいていましたが、
つむぎの森で開催する講座、こころとからだをつむぐ講座、
ホリ協のフォーラム、関西アロマセラピストフォーラムの
講座など、スケジュールがつぎつぎと入り、
気になりながらも結局、半年ぶりの開催となりました。
お待ちいただいた分、
気合たっぷり、テキストもあちこち改定し、
内容もさらにパワーアップして、
5時間半、おそらくこれほど地に足のついた
ダウジングコミュニケーションはないだろう!と
自負するくらい充実した内容になりました。


dauijngu1 続きを読む
Profile
ようこそ〜つむぎの森へ




ホリスティックって?
ホリスティックholisticとは
ギリシャ語「holos全体」が
語源となり、「全体」「全的」
「つながり」「バランス」を
意味します。

同じ語源の言葉は、
『heal治癒』『health健康』
『holy』(聖なる)など。


身体と精神の統合・調和・バラ
ンスを大切にしています。
また自然治癒力を癒しの原点
におき、病気を成長への
チャンスと捉えることで
自らの人生の意味に気づき、
自己実現をも可能にしてくれる
と考えます。

アロマセラピーは、香りの持つ
心理的効果によりこころへ、
薬理作用によりからだへ、
またスピリットへも
ホリスティックにアプローチ
できる代替療法のひとつです。

月のこよみ
はるか太古の昔から、
わたしたちは月の力を感じ、
そのリズムにしたがって生活
してきました。
いまでも女性は月の満ち欠けが生み出す力に
大きく影響をうけています。

hiro

月ごとの生殖リズム、出産、
肌の新陳代謝のサイクル、
気分の波・・・。

新月から満月への連綿と繰り返される
月のリズムと調和し
こころとからだとスピリットを
開放してみましょう。

新月は計画を立てたり、新しい物事を
始めたりするのに最適の時。

Archives
livedoor プロフィール
お気に入りの音楽3



クリスタルボウルは
瞑想のために開発された楽器。
純度98.9%のクオーツクリスタルから倍音が響くと、
そのバイブレーションがからだの細胞にしみこみ、
さらに心の奥深くまでを溶かしていきます。

初めて、この「アルファ」のCDを聞いたのは何年か前の夏の日。
子どもたちとお昼寝をしようと、ござに寝転び、CDをかけたのです。

すると・・・
知らない間に、涙がどんどん流れてきて、みんなで、「涙が出る〜」といいながら聞き続けました。
しばらくすると、子どもたちが「いまの音、この辺に入っていった」
「この音は、ここにぎゅーんで響く」とからだのあちこちを触りだしました。

クリスタルボウルは人のからだのチャクラに対応しているのです。
7種類の音は、7つのチャクラと共鳴し、それぞれ対応する音があらわす部位を子どもたちは感じていたのでした。

クリスタルボウルの深い響きは、左脳と右脳のバランスをとり、内なる存在とつながり、静けさと湧き上がるエネルギーを感じることができます。


いまも、セッション中にこのCDをかけていて、あまりの美しい旋律に、涙がこぼれることがあります。
何回聞いても聞き飽きることがない、
おすすめの1枚です(*^_^*)

セラピストの本棚9
<セラピストの本棚9>


『生物と無生物のあいだ』
福岡伸一著 講談社現代新書




いのちとは何か。

この根源的な、そして直球な問いに対して
分子生物学の最前線の研究者が
いのちのメカニズムを解き明かします。

帯に
「読み始めたら止まらない極上の
科学ミステリー」とありますが
本当に息つかせず、知的興奮と感動と
ともに読みすすめめました。

とにかく、文章がうまい!
サイエンスは科学ですが、
科学の世界は究極の神の領域に肉薄する世界であり、
詩そのものでもあるということが
良く分かります。
たとえの巧みさ。
超微細な次元のいのちのふるまいを
砂の城や、ジグソーパズルの素晴らしい比喩でとかれ
わたしのような門外漢でも
眼に見えるように理解をすることができました。

いのちとはなにか

それは自己複製するシステムである

ということが
ワトソン・クリックのDNAの二重螺旋構造の発見から
明らかになりましたが、
華々しいこの発見の影の隠れた功労者や
地道な研究にも焦点をあて
本当にミステリーを読んでいるような
構成になっていて飽きさせません。

いのちとはなにか

それは動的平衡にある流れである


このいのちは「流れ」である、という定義には
思わず、「お〜」と声を出したほど
興奮しました。
これ以上は種明かしになってしまうので
ここでは述べませんが、
いのちはひとときもとどまることなく
常に生成と破壊を繰り返しながら流れている。
そしてこの流れそのものがいのちである
という生命観や世界観は
古今東西の宗教が核にしていることに
なんと似ていることか。

破壊の神、再生の神。
陰と陽。
光と闇。

同時にあまねく存在する
ダイナミックな流れが
わたしたちのからだであるとすれば・・・。

アロマセラピーはどこにどのように
働きかけているのだろう。
精油の作用やタッチの効果、
香りのもたらす作用。

ちょっととっつきにくいかもしれませんが
ぜひぜひご一読ください。
☆5つ!のおすすめです(*^_^*)

セラピストの本棚8
<セラピストの本棚8>

『整体入門』
野口晴哉著
筑摩書房



野口晴哉氏は天才だと思います。
10代のとき、この本に出会ってから、
からだや心に対する見方が大きく変わりました。
整体協会に属したことはなかったのですが、
主に著書を通じて氏の世界観に触れることで大きな影響を受けました。

野口整体の創始者として、
日本の東洋医学を代表する人物である野口晴哉が、
初心者に向けてわかりやすく野口整体のポイントを説いた本書は
最近文庫になって再登場しました。
ランキングに載るほど話題になったそうです。

「愉気」という触手療法の体系を作った氏は、
「愉気とは楽しい気で相手を包むこと」といいます。
そっと相手に手を触れることで、
自己調整が目に見える形でトレーニングできる方法を生み出し、
「活元」と名づけました。

人間を12分類した体癖理論は難しく理解したとはいえませんが、
「気」とは何か、からだの要求によって動きが生み出されること、
癒しの手をつくる合掌行気法、
脚湯の仕方、自分で歪みを正す体操、
便秘の解消法、母乳の出し方、
月経痛をなくすには、などなど
からだのゆがみやねじれの解消法について
「からだの凄さ」を改めて感じることができます。

何度読んでも新しい発見があります。
『風邪の効用』と併せて読むと理解が深まります。
お気に入りの音楽2


『永久へのカノン』

ダニエル・コビアルカ

パッヘルベルのカノン。大好きな名曲です。この曲のCDはいくつか持っていますが、コビアルカのカノンでは新しい魅力を発見することができました。
知っている曲は脳が活性化してメロディを追ってしまうので、セッションでは不向きなのですが、このカノンはまったく邪魔することなく、また呼吸のリズムときれいにあって、深い深いリラックスをもたらしてくれます。
そして、このCDの本来のタイトルでもある「Timeless Motion」
この曲のためだけに1枚購入してもいいくらいです。
セラピストの本棚7

『フレグラントマインド』
バレリー・アン・ワーウッド
フレグランスジャーナル社








アロマ心理学の草分け的存在の
ワーウッド女史が、心とからだの健康を目指して
取り組んだ本書は初心者ははもとより
経験をつんだセラピストにも
新しい精油の一面を示し、
香りから人の性格や内面 に潜む自己を引き出してくれます。

精油を9系統に分類したアロマジェネラは
読み物としても楽しめます。
日本人のためのアロマジェネラを構築するとしたら
どんな形になっていくのでしょう。
日本人ならではのコミュニケーション、表現法、
身体意識、美意識、歴史、などを総合した
日本人のためのアロマジェネラを
きわめていくことが目標です!

グレープフルーツのパーソナリティ、
いいですねえ(*^_^*)

セラピストの本棚6


『万病を治せる妙療法ー操体法』橋本敬三

操体法と言うと、「え?体操?」とよく聞き返されます。
仙台で医者をしていた橋本先生が考案した整体術の一種ですが、ホリスティックな視点で病気について考えることができます。『生体の歪みを正す』も名著です。
「気持ちのいい方向に気持ちよくからだを動かして、すと〜んと脱力。そして大きくため息、はあ〜」なんて単純で気持ちいいのでしょう。うちの子供たちも寝る前の操体法が大好きです。
セラピストの本棚5

1990年、この本を読んだ衝撃は大きかったです。一時期バイブルのように繰り返し読みました。

前著『人はなぜ治るのか』では誰かに治してもらうものだと思っていた病気が、実は自己のコントロール下にあることに気づかされました。
本書ではさらに健康と治癒の不思議なメカニズムを解き明かし病気の経過とそれを変える方法の説明、こころとからだの相互依存関係、呼吸法、食事などあらゆる観点から詳しく解説してくれています。
『癒す心、治る力』も名著です。
<セラピストの本棚4>
<こころの治癒力をうまく引き出す>
黒丸尊治著


心の治癒力をうまく引きだす



わたしもお手伝いを勤めるホリ協関西支部の支部長であり、彦根市立病院緩和ケア科部長の大好きなこころから尊敬する医師、黒丸先生の著作です。


この著作では、ここまで書いてしまっていいの?というくらい、こころの治癒力について分かりやすい言葉で表現されています。
これまた尊敬する整体の先生が「これは治療家のネタ本やね」と感嘆するくらいです。
他人の評価ではなく、自分が心地良く生きることが、こころの治癒力を引き出す一番大切な治療法なのですね。
病気が回復する力とは何か、こころの治癒力を高めるには?治癒のメカニズムについて知りたいときに、ぜひご一読ください!
読んでいるだけで、こころの治癒力がひきだされていきます(*^_^*)

「思い込み」でがんじがらめになった心が自由に解き放たれる度☆☆☆☆☆

「まあ、いいか」とつぶやくことでこころの治癒力がどんどん引き出される度☆☆☆☆☆
セラピストの本棚<3>
<感情と看護
  〜人とのかかわりを職業と
   することの意味〜>

武井麻子著
医学書院


感情と看護―人とのかかわりを職業とすることの意味



看護のなかでもっとも光の
当てられてこなかった領域が
感情の領域である、と
著者はいう。

生や死、不安と葛藤、痛みや
苦しみを目の当たりにする
仕事を日々行い、しかも
「白衣の天使」としての偶像的
な役割までも期待されている、
感情労働者の感情を
ここまで語ってもいいの?
と感じるほど正直に描きます。

人との関わりを職業とする
すべての方に読んでいただき
たいです。


お気に入りの音楽


<REIKI>レイキ /Llewellyn


鳥や川のせせらぎなどの
自然音が好みなのですが、
トリートメント中は、
人の声などがはいらず、
静かで一定のリズムの
波動の高い音楽が欠かせません。

この<REIKI>のCDは
急にリズムが変わってびっくりするようなこともなく、落ち着いて自分の心の声と対話できるアルバム。
<REIKI>とは普遍的な生命エネルギーを指し、とてもパワーあるハンドヒーリングです。
シリーズに<aromatherapy>や<chakra>も。
セラピストの本棚<2>
クリニカルアロマセラピスト
の本棚からおすすめの本を
ご紹介しています。

ガブリエル・モージェイ氏の
『スピリットとアロマテラピー』

フレグランスジャーナル社



スピリットとアロマテラピー―東洋医学の視点から、感情と精神のバランスをとり戻す


アロマセラピー初心者をそろ
そろ卒業して、もっともっと
深く学びたい、と思われたなら、
ぜひこの本を手にとって
読んでみてください。

著者はアロマテラピー、指圧、
鍼(はり)、薬草医療の専門家
で、薬草医療の校長。
精油がこころとからだ、
スピリットへ及ぼす効果や
深遠な心理作用、陰陽五行説
についてもとても分かりやすく、
丁寧に説明されています。
アロマセラピーと東洋医学を
融合させたユニークな視点は
アロマセラピーの新しい可能性
を感じさせてくれます。

読み物としても面白いですが、
臨床やセッションの現場での
精油ブレンディングのヒントに
大活躍しています(^.^)
セラピストの本棚から<1>
クリニカルアロマセラピストとして
アロマセラピーを学ぶときに
ぜひ!読んでいただきたい
おすすめの本を本棚から選んで
ご紹介いたします。


<クリニカル・アロマテラピー
  −よりよい看護を目ざして>
ジェーン・バックル著
今西二郎/渡邊聡子訳
フレグランスジャーナル社


日本でも医療従事者によるアロマ
セラピー学会が設立され、アロマ
セラピーの代替医療としての可能
性も注目を浴びるようになってき
ました。

アメリカ補完医療研究所に勤め
る看護婦、ジェーン・バックル
は看護の場面でのアロマセラピ
ー導入についてあらゆる角度か
ら臨床経験と研究を重ね、その
結果を本書でまとめています。

アロマ礼賛だけではなく、独特
な客観的な態度も好ましく思え
ます。
アロマセラピーは西洋医学に代
わるものではなく、治療も診断
もすることはできませんが、
豊かな可能性を垣間見ることが
できますよ。
プロフィール♪
はやしひろこ
ホリスティックケアルーム&スクールつむぎの森主宰
20165131

「こころ」「からだ」「エネルギー」「魂」
を耕し、つむぎあわせること・・

触れることは愛を伝えること・・

をライフワークとし、「心」「からだ」「エネルギー」「魂」そして「社会との関わり」の側面から多次元、多角的に人間存在について探求しています。

理論に偏らない、ホリスティックな視点を大切にするいまのスタンスは、若い頃からの山登りや宗教への考察、心身のつながりを統合する体験、聖地を旅し、自然療法やボディワーク、アロマセラピー、ホリスティック医学、エネルギーヒーリング、哲学、人類学、マクロビオティック、催眠療法などのさまざまな心理療法を学んできたことから深めています。
深い山で何度も夜を過ごし、自然農法で田んぼを耕し、ハーブを育ててきたことも、光だけではないいのちの多面性や、伸びてゆく力への信頼に結びついています。
大阪京橋のケアルームつむぎの森では、祈りとともに「こころとからだを耕し、つむぎあわせる」心身を統合するセッションを行っています。
またラヴィングに触れるあり方とともにタッチケアを、セラピストや子育て中のお母さん、医学部学生や看護学生に伝えています。
医療ケアが必要なこどものためのタッチケアボランティアは、医師や看護師、HPSらとともに様々な病院、医療センター、ホスピス、支援学校などで継続しています。

生きることを楽しむこと。
生かされているいのちへの感謝。
ひとりひとりの内なる神性を尊び、自らが輝きとなる世界に
LOVING TOUCHを伝えています。

二児の母。
■ホリスティックケアルーム&スクールつむぎの森主宰
■AHCP認定クリニカルアロマセラピスト/リフレクソロジスト
■保育士
■日本心理学会認定心理士
■NPO法人日本ホリスティック医学協会理事
■ラヴィングタッチプロジェクト主宰
■KAF認定ラヴィングベビータッチ主任講師
■米国リドルキッズ協会認定医療介入を必要とする
こどもへの小児タッチケア上級セラピスト
■クォンタムタッチ(R)
認定レベル1・レベル2インストラクター・プラクティショナー
■ABH認定催眠療法士
■大阪府立大学総合科学部人間関係科卒。

著書『ぐっすりネンネ&すくすく元気! 赤ちゃんとママのしあわせタッチケア 』学陽書房




ワークショップ・イベント情報♪
お申込み・お問い合わせはaroma@@tsumuginomori.com
(@はひとつ削除して、送信してくださいね)

*受付開始中♪
こころとからだを紡ぐケア〜ラヴィング・タッチケア基礎講座12月開講します♪
残席1名!!
詳細はお問い合わせください。
◆日時:2016年12月10日(土)11日(日)
10時〜18時(9時40分開場)
◆講師:はやしひろこ

*クォンタムタッチRレベル2ワークショップ。受付開始!
日本在住のレベル2インストラクターは4人しかいないため、貴重なワークショップとなります。2017年の開講は、2月以降は未定です。
◆日程:2017年2月11日、12日
◆時間:10時〜19時30分(終了時刻は若干変更があります)
◆会場:ホリスティックアロマセラピーケアルームつむぎの森
◆インストラクター:はやしひろこ


詳細に関しては
ホームページに順次アップしてまいります。
またお問い合わせいただいた方には
優先的にご案内をさせていただきますので、
ホームページのお問い合わせフォームからお問い合わせくださいませ。

お目にかかれますことを楽しみにしています!
 ラヴィングタッチプロジェクト♪
今年のラヴィングタッチプロジェクト主宰の
ラヴィングタッチデー2015は
大盛況と愛と笑顔の中で終了しました!
ご参加いただいたみなさま、
ありがとうございました(^^♪
また次回をお楽しみに!!
1507077_648777948556976_7911846340208959344_n





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
すべての子どもたち、大人たちに
愛を込めたLOVING TOUCHを!

ラヴィング=Loveを
今、ここで感じている状態。
まなざしや声や暖かい手のひらに
ラヴィングな気持ちをこめて、
ラヴィングタッチを贈りましょう。

この世界すべてが、
ぬくもりのある暖かなタッチで
光に満たされますように・・!


ラヴィングタッチプロジェクトのステッカーです。
LTPtsumugiURL_JPG300



保育園、幼稚園、小学校、病院、日本津々浦々に
ご希望される場所へ、ラヴィングタッチの出前教室・講座を開くためにステッカーを一枚200円で販売しています。10枚以上お求めいただいた方は、応援サポータとしてラヴィングタッチプロジェクトページにてご紹介させていただきます!
http://tsumuginomori.com/

つむぎの森のケアルーム、ホームページ、また賛同してくださった方からご購入いただけます。
このステッカーの売り上げはつむぎの森とは別会計でラヴィングタッチを伝えていくための活動資金にいたします。

みなさまのご支援、ご協力をお願いいたします(*^_^*)
愛を伝えるベビーマッサージ♪ラヴィングベビータッチ教室お知らせ★
人生のプログラムを構築する乳児期のラヴィングタッチケアレッスン教室。
愛を伝えるベビーマッサージ教室を大阪京橋のつむぎの森で開催します。
生後2か月からたっちまでの赤ちゃんを対象にしています。
参加費はオイル代込で3000円です。
赤ちゃんともっと仲良くなれる、楽しいタッチケアレッスンです。
みなさまのご参加お待ちしています♪
IMAG0689






*医療ケアが必要なこどものための小児タッチケア教室は
現在 小児科病棟での入院患児さんを対象に活動しています。
在宅の方はつむぎの森から30分圏内での出張も承ります。
(別途出張費と交通費を申し受けます)どうぞご相談ください。

IMAG2509 (1)


お子様の症状などによっては受講いただけないこともあります。まずはお気軽にお問い合わせください♪
aroma@@tsumuginomori.com
(@をひとつはずして送信してください)までご連絡ください♪
講師・出前講座のご依頼は・・
*アロマセラピー
*リフレクソロジー
*ベビーマッサージ教室
*タッチケア
*セルフケア
*クォンタムタッチ(R)
の講師・出前講座承ります!

これまでに、
看護協会さま・教職員組合さま・
幼稚園・保育園・小学校・PTA活動・
看護系大学・育児サークルなどさまざまな
イベントでの講師活動、
ベビーマッサージの出前教室などを行っています。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ
aroma@@tsumuginomori.com
(@はひとつ外して送信してください)



おたよりありがとう♪
つむぎの森のメールマガジンご登録はこちらから♪
いつもありがとうございます! つむぎの森のメールマガジン「つむぎの森通信」♪ ご登録はこちらからお願いします! これまで登録させていただいていた方も もしよければご登録ください。 最近セキュリティの強化からか、送信したメールマガジンが届かない…という声をいただいています。 毎月新月前後の発行となります♪ どうぞよろしくお願いします(*^_^*)
メルマガ登録・解除
こころとからだの深呼吸〜つむぎの森へようこそ♪
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
  • ライブドアブログ