つむぎの森へようこそ〜こころとからだの深呼吸

ホリスティックケア、Loving Touchcare、タッチケア、医療的ケアが必要な子へのタッチセラピーなどこころとからだがゆったり呼吸できるセラピューティックな場を提供しています。

補完療法

世界は愛のエネルギー!クォンタムタッチR︎レベル1ワークショップ開催♪

先週末はクォンタムタッチR
レベル1ワークショップを大阪京橋で開催しました!image








クォンタムタッチR︎は
呼吸と身体瞑想をベースにした
ハンズオンヒーリング。

今回はほぼ全員が初対面で、
しかも初めてのエネルギーワーク(o^^o)
わたしのことも知らず、
このようなワークショップも初めてで、
何かに導かれるように、
直感だけで参加を決めた方が
圧倒的でした♪
5次元のささやき、かな(o^^o)
image









助産師さん、看護士さん、介護士さん、
セラピストさんと、全員が専門職の方で、
とても落ち着いた雰囲気です♪
みなさん、シェア慣れもしていないので、
人生で初めての経験の数々を
自分の言葉で語ろうと、
深く問いかけておられる様子が
印象的でした。



それでも、ランチの前のセッションでは、「すごい〜〜♪」「ひたすら幸せ〜♪」
と生まれて初めてのタッチヒーリングに
ワイワイと興奮(-_^)

クォンタムタッチR︎は
エネルギー療法であり、
ヒーリングテクニックの1つですが、
世界はエネルギーでできていることに気づき、
そのエネルギーを用いてなにができるか、
どのように人と関わり、
自分をありのままに受け入れ、
生きることそのものを問いかけられています。

ワークの心地よさは、
まるで温泉に入っているよう(o^^o)

骨格の歪みがスルスルと整い、
呼吸が深く広がり、
笑顔の質が変わり、
痛みがなくなり…。

ミラクルなワークを楽しみました!

image







全く初対面の方同士なのに、
たった5分ほどのセッションで、
呼吸と瞑想を用いて
愛のエネルギーを共鳴させるとき、
想像を超えた変容がものすごいスピードと
質を伴って行われます。

ヒーリングは、
硬く閉じていたものが、
そのもののペースで開いていくこと。


どのワークも、どの涙も、
どの瞬間も美しく、
宇宙のある一点でこのメンバーと出会えた幸せを、
みんなが感じてくださっています。

修了式は、やっぱり涙涙が止まらない💦

image









昨日のワークショップ前の朝の自分が、
この二日間のワークを終えて
大きく変化したことに気づき、
過去を癒し、
何十年ものコアビリーフが瞬時に溶け、
自分を大切にし、
愛のエネルギーを送りあう心地よさを
仲間で共有した奇跡の時間でした(o^^o)
image








「目に見えないものは信じない」
「愛なんて、恥ずかしい」
と思っていた方が、
『やっぱり、愛なんですね』
に変わる体験になりました。

参加してくださったみなさま、
本当にありがとうございました(o^^o)

愛の実験をこれからも、
二チャーと笑いながら、
続けていきましょうね💕

みんな、大好きだよ〜♪
image








講座が終わり、
みんなの小さな字がびっしりの
アンケートを読んでいたら、
感動で動けなくなってしまいました(-_^)

愛と呼吸に基づいたエネルギー療法、クォンタムタッチRの創始者リチャードの来日♪

アメリカ生まれのエネルギー療法、
クォンタムタッチRの創始者、リチャード・ゴードンが
マカオ大学、香港大学での
クォンタムタッチRワークショップと講演会を終え、
日本に来日してくださいました!

2010年以来6年ぶり。
もしかして最後の来日になるかも??
とのうわさもあり、
今晩と明日のワークショップもにぎわいそうです(^^♪
image生リチャード!!









クォンタムタッチRは軽く相手のからだに触れる、
あるいはまったく触れることなく、安心と安全な穏やかさを提供し、
痛みや症状をやわらげていくエネルギー療法です。
呼吸と身体瞑想とともに触れることにフォーカスし、
骨格調整がするすると行われ、
世界は、わたしたちは、愛でできているのだと、
からだとこころで感じる素晴らしいワークです。

さらにレベル2では
New Human へのエクササイズを通して
「人間」そのものの可能性を広げる場になっています♪

リチャード・ゴードンを知ったのは
30年近く前。
1990年くらいに、
リチャードが書いたポラリティセラピーの本を手に取ったのが最初です。
そのリチャードが、クォンタムタッチRというハンズオンヒーリングを
構築されたと聞き、
受講したのが2007年。
2009年にはレベル1インストラクターになり
2015年には、日本在住の4人のレベル2インストラクターに認定されました。


6年前、京都のレベル2ワークショップで
初めてリチャードにお会いしました。
とても気さくで穏やかな方。

そのころにはもう、レベル1インストラクターになって何度もワークショップを開催していました。
わたしのオリジナルではない
認定ワークショップでこころがけているのは
創始者の想い、
つまりリチャードのビジョンをしっかりと伝えること!

だから、講座の前には必ず、(今でも!)
リチャードの講座のDVDを見直します。
これまでに30回以上DVDを見てきたことになります。

リチャードの講座の流れ、言葉、説明の仕方、
コメント、リチャードの意図、
その呼吸やまなざしを感じてきました。

だから、2010年に実際にお会いできるとなったとき
ドキドキしたのです。

変な、偏った「スピリチュアル野郎」だったら、どうしよう・・・
本では、DVDでは、「素晴らしい方」に「見える」けれど
本当は「やな奴」だったら・・・
ゆがんだ承認欲求を持ったスピリチュアルビジネスくん、だったら・・・。
(今なら、そんな「恐れ」がまずクォンタムタッチRじゃないよね
と思いますが)

もし、カリスマを演じていたり、
白いドレスを着ていたり、
ハッタリくんだったり、
過剰な演出をしていたり、
人を恐れで支配しようとしたり、
鼻もちならない「俺ってビッグ」な感じだったり、
「ゴッドハンドで癒してあげよう」な感じだったり、
「偉大なグルと呼びなさい」だったり、
「スピ」な感じを醸し出していたら、
私は自分の見る目がなかったことを反省して
これまでの受講生に謝り、
クォンタムタッチRからは全く手を引こう!!
そこまで決意してのリチャードのワークショップ参加でした。

でも!!
安心してください♪


リチャードは、想像したよりはるかに愛に満ちていて
クォンタムタッチRでは「愛」のエネルギーをベースにしているので
どうしても「愛」を連呼することになるのですが、
わたしたちの本質が「愛」であり
「愛かどうか」を心配する必要すらないことを、
リチャードの微笑みが表現してくれていました(^^♪
本当に、「普通の優しそうなおじさん」でした!そこに、ホッ。

ハートエネルギーを無限に拡大していくワークでは
リチャードとご一緒させていただきました。

霧雨のように細かな愛のエネルギーの粒子が
(コヒーレントな波と、いうのでしょうか)
非侵襲的に
力強く、
でもまったくプレッシャーにならない
優しい優しいワークでした。


休み時間には、お話しする機会もあり、
片言のぎこちない英語にも真摯に答えてくださいました(^^♪

30年以上にわたり、
さまざまな代替療法や、エネルギーワーク、
哲学、医療を学ばれ、クォンタムタッチの本は世界約20か国語に翻訳され、
ポラリティセラピーの本とともに、
世界中で版を重ねている方ですが
まだまだ、人間の可能性を追求している哲学者でもあります。


わたしは今回は娘の卒業式などもあり、
東京に行けません(>_<)
う〜ん、とても残念です。

でもでも、今日はレベル2の新しい指導法の
レクチャーと会議があり、
スカイプ越しですがリチャードと
挨拶することができました(^o^)


今日のレクチャーミーティングでは
私を含めて
(わたしはスカイプ参加でした)
日本在住の4人のレベル2インストラクターと
カナダ在住のメグさん、
そしてハワイ在住のヘンリさん、
またクォンタムタッチR本部のみんなが一同に会して
どんどん進化していくリチャードのアイデアを
共有し、細かなワークの確認を行いました。
バージョンがまた更新されています(^-^)

何かを築いたあとも
その場に安定してしまうのではなく、
愛の広大なスペースの中で
常に、「このワークを使って、わたしたちは何ができるか」
を問いかけ続けている
「問いかけるセラピスト」であり「哲学者」「アイデアマン」である
リチャードの飽くなきエネルギーヒーリングへの探求が
さらに深まり、またよりわかりやすくなっています!

早くこのNew Humanのための
ワーク、エクササイズをみんなと共有したいです(^^♪
楽しみにしていてくださいね♪

先週、第3回のレベル2ワークショップが終わり
次回のお問い合わせをいただくようになりました。
昨日も記事にアップしましたが、
次回第4回のクォンタムタッチRレベル2ワークショップは
6月11日12日の土日の2日間を予定しています!
いつもあっという間に定員になります。
また今年は秋以降のスケジュールがタイトなので
今年最後になるかもしれません。
レベル1受講者を対象にしています。
どうぞお早目にお問い合わせくださいね!


ちなみに、レベル1は7月2日、3日です♪
こちらもよろしくお願いします(^^♪

ホリスティックな健康観、ライフスタイルを学ぶ、ホリスティックヘルス塾基礎講座、5月開講!

第2回、NPO法人日本ホリスティック医学協会認定、
ホリスティックヘルス塾基礎講座を開講します。
ホリスティック医療哲学やライフスタイルを包括的に学べる
初心者向け講座でありながら、
こころ・からだ・いのちを健やかに育むための
本質的な見方や具体的な実践法、
古代からの叡智にも触れていく、かなり重層的な内容です。

ホリスティックな健康観の伝え手である
「ホリスティックヘルスインストラクター」への道も開かれ、
8月28日に大阪でインストラクター研修を開講します。
インストラクター研修は基礎講座の受講者が対象になっています(^-^)

20代のとき、慢性疼痛を伴う病気の中で出会った、
「ホリスティック医学哲学」が、その後のわたしの
健康観やライフスタイルを大きく変えることになりました。

ホリスティック(Holistic)という言葉は、
ギリシャ語で「全体性」を意味する「ホロス(holos)」を語源とし、
whole(全体)、heal(癒す)、health(健康)、holy(聖なる)などの言葉も
もとをたどると「holos」から派生しています。


そして、ホリスティックな考え方を大切にする生き方とは
持続可能な自然と調和し、社会のつながりを大切にし、
自分自身を含めた環境とのかかわりを重視しています。
臓器だけを見るのではなく、全体の「いのち」のシステムを鼓舞し、
宇宙や自然の完全性を内包する自分自身に気づく哲学ではないか、と考えています。


来年創立30周年となる日本ホリスティック医学協会では、
2015年より新しい普及啓発事業として
「ホリスティックヘルス塾」を開講しました。

ホリスティック医学協会名誉会長の帯津 良一のメッセージです♪
「今、ホリスティックな生き方が求められています
ホリスティック医学は、
病というステージだけにとどまらず、
生老病死から死の世界まで、
まるごとを対象にしています。
医学とはいっていますが、
ホリスティック医学とは”生き方”そのものなのです。」

様々な健康状態やライフステージのもとで、
より健やかに生きてゆくための基本的な考え方が学べる講座です。
この講座を受講されますと、ホリスティックな健康観の基本が学べ、
ホリスティックな健康観を実践する「ホリスティック・ピープル」の一員となっていただけます。
さらに、ホリスティックピープルの方にはご自身が、ホリスティックな健康観・ライフスタイルを周りの方へ伝え広げる伝え手「ホリスティックヘルス・インストラクター」の道を目指していただくことができます(^^♪

わたしも日本ホリスティック医学協会理事として去年から何度も研修を受け、ゼロ期のインストラクターとして任命されました。
大阪から、ホリスティック・ピープルの仲間に出会えることを楽しみにしています!

第2回のホリスティックヘルス塾基礎講座を開講します!みなさまのご参加をお待ちしています(^-^)

【ホリスティックヘルス塾「基礎講座」概要】

この講座では、日本ホリスティック医学協会が総力を結集して完成させたオリジナルテキストで、様々な健康状態やライフステージのもとで、より健やかに生きてゆくための基本的な考え方を学ぶことができます。
(講義120分+レポート)
協会が作成したオリジナルテキストを使用します。

ホリスティックにめざめるとき (テキスト監修:帯津良一/B5判60頁)

・ 「ホリスティック」という言葉の意味
・まるごとの健康を目指すあり方
・東洋の伝統的な「いのち」のとらえ方
・環境や人とのつながりの中での「ホリスティック」
・ムーブメントとしての「ホリスティックヘルス運動」
・アンドルー・ワイル博士と自然治癒力の考え方
・「ホリスティック」な見方を深く身につける
・積極的に「いのち」を養う


講座修了後、日本ホリスティック医学協会に入会された方
には、「ホリスティックピープル」宣言カードを進呈します。


■2016年5月14日 10時〜13時
■会場:ホリスティックケアルームつむぎの森(大阪京橋駅すぐ)
■受講費(テキスト代込み):5,000円(税込)
※受講資格:ホリスティックな健康にご関心のある方ならどなたでも。
また、すでにヘルス塾基礎講座を受講されていて、当日テキスト持参の方はテキスト割引料金になります
■終了後、シェア会を13時〜14時半まで行います。(別途1000円)はやしの手作りお味噌のお味噌汁と一緒に、ホリスティックな健康観、ライフスタイルを語りましょう!

完全予約制、事前ご入金ですので、つむぎの森ホームページの「お問い合わせフォーム」よりお申込みください!

【受付開始!】クォンタムタッチRレベル1ワークショップ、7月開講♪

クォンタムタッチRは、海外では医療機関でも用いられるようになってきた非侵襲的なエネルギー医療です。

今回で26回目のワークショップは、

初めてエネルギーワークを学ぶ方にもわかりやすく、

またこれまで学ばれていた方にはさらに深い実感とともに実践していただけるよう少人数で丁寧に指導します。

クォンタムタッチRは軽く相手のからだに触れる、

あるいはまったく触れることなく、安心と安全な穏やかさを提供し、

痛みや症状をやわらげていきます。

呼吸と身体瞑想とともに触れることにフォーカスし、

世界は、わたしたちは、愛でできているのだと、

からだとこころで感じる素晴らしいワークです。

タッチの質が大きく変化すること、触れることは触れられること、

穏やかなタッチがわたしたちの心身を優しく整えることを実感できる2日間です。

乳幼児、妊婦、高齢者、症状や痛みのある方、ペットまで適用の範囲が幅広いため、つむぎの森のワークショップには、医師や看護師、助産師、臨床心理士、看護教員、代替医療家、セラピスト、アロマセラピスト、鍼灸師などの専門職の方も多く、また家族の健康を願うお母さんや、子育て中の方、会社員などさまざまな方がクォンタムタッチRを仕事や生活に活かしておられます。

エネルギーワークには特別な才能は必要ありません。どなたでも簡単に習得していただくことができます。

お申込みはつむぎの森ホームページのお問い合わせフォームから、お願いします。

【クォンタムタッチ(R)レベル1ワークショップご案内】

このワークショップは、クォンタムタッチRヒーリングへの理解を深め、実践的に学び、学習していくための2日間のワークショップです。

創始者のリチャード氏の思いや、クォンタムタッチRの基本的な概念をすべて包括し、

クォンタムタッチRの世界を体験できるさまざまなワークショップを通じて、2日間でヒーリングをどなたでも行うことができるようにプログラムされています。

全世界共通の厳密なシラバスがあるため、どの講師から受けても内容は同じで(インストラクターの個性で若干違いはありますが)料金も共通になっています。

今回、日本で4名だけのレベル1レベル2両方の認定を受けた認定インストラクターのはやしがインストラクターを務めます。

以下のような内容を学びます。

少人数で丁寧にワークを行いますので、エネルギーワークが全くの初心者の方でもご安心ください。

・からだを感じる瞑想と呼吸法

・エネルギーの流し方

・症状に適応したハンドポジション

・骨盤の歪み、蝶形骨の歪みへのアプローチ

・ヒーリングテクニックを増幅するさまざまなテクニック

・共鳴と同期化とは

・愛のエネルギーを増幅させる

・色とチャクラを用いたヒーリング

・音を用いたヒーリング

・ボルテックスエネルギーを用いたヒーリング

・骨格の歪みの調整

・QTで豊かな資源を引き寄せるワーク

・遠隔ヒーリング

・過去や未来へのヒーリング

・感情の解放

など盛りだくさんです。

またつむぎの森でクォンタムタッチワークショップを受講された方のみを対象にしたフェイスブックのグループがあり、こちらで集中遠隔ヒーリングや体験のシェア、ヒーリングサークルを開催しています。

QTはわたしたちが自分の人生をよりよく生き、自分を知り、能力や思考の枠から自由になり、自己実現を助け、人とのコミュニケーションを円滑にするパワフルなツールだと考えています。このような趣旨にご賛同いただける方のご参加をお待ちしています。

【完全予約制です】ご入金が済んだ時点でのお席確保となりますので、

ご希望の方は、まずはメールでお申し込みください。詳細をご案内いたします。

【ファシリテーター】はやしひろこ

クォンタムタッチ(R)米国本部認定レベル1、レベル2インストラクター/プラクティショナー

2008年にプラクティショナーとなり、2009年からインストラクターとして活動しています。2010年リチャードからレベル2を受講、アレンのスーパーチャージングもハワイ島で受講し、2015年には日本在住の女性としては2人しかいないレベル2インストラクターに認定されました。

触れることは愛を伝えることをテーマにした毎日のセッションでもワークを深めています。

ケアルームでの施術は5000を超え、豊富な臨床経験をベースに医療センターや術前術後のケアとしてもクォンタムタッチRを用い、がん患者さまや緩和ケア、医療ケアが必要なこどもたちへも優しい愛のエネルギーワークの施術をしています。

ワークショップでは、臨床での体験や心理学の知識なども統合して、量子医学理論やタッチワークをさらに深めてお伝えしています。

ご縁を楽しみにしています。

*日程:2016年7月2日、3日(全2日間)

*時間:10時〜19時(終了時刻は若干変更があります)

*会場:ホリスティックアロマセラピーケアルームつむぎの森

JR環状線・地下鉄・京阪京橋駅より徒歩4分。お申し込み時に詳しくご案内します。

*インストラクター:はやしひろこ

*講師プロフィール:ホリスティックアロマセラピーケアルームつむぎの森主宰。

クォンタムタッチR認定レベル1インストラクター・レベル2インストラクター/プラクティショナー

NPO法人日本ホリスティック医学協会理事

クリニカルアロマセラピスト/保育士/認定心理士

催眠療法士/ラヴィングベビータッチ(LBT)インストラクター

医療ケアが必要なこどものための小児タッチセラピー上級セラピスト。

著書に『赤ちゃんとママのしあわせタッチケア〜絆を育むラヴィングタッチケア』(学陽書房)

二児の母。大阪府立大学人間関係科卒。



みなさまのご参加をお待ちしています(*^_^*)



*受講料:

2014年4月より、消費税率の引き上げがおこなわれましたので

それに伴い、新税率適用後の受講費用は以下のとおりになります。

21日以前のお申し込み(早期割引): ¥48,600 (税込)

21日以内のお申し込み(正規費用): ¥54,000 (税込)

再受講/18歳以下: 正規料金の半額

*再受講生は、再至近のワークショップで発行された認定証を、ファイルで添付いただくか、お申し込み時にご提示ください。 この認定証は、クォンタムタッチ認定インストラクター開催によるワークショップで発行されたもののみ有効ですので、ご注意下さい。修了書はプラクティショナー申請・インストラクター申請の際の公式書類となる修了書です。

【開催日時と場所】

■2016年7月2日3日全2日間

10時〜19時ただし終了時刻は前後する場合があります。

遅刻、早退の場合は修了書をお渡しできません。

■会場:ホリスティックアロマセラピーケアルームつむぎの森

(大阪・JR京橋駅・京阪京橋駅徒歩3分)

【キャンセルポリシー】本部規定

ご入金が終わられてから、何らかの事情でのキャンセルの場合、

以下の規定にてご返金いたします。

クラス開催日から起算して:

15日以前・・・諸手数料を引いた残額

14日以降10日以前・・・受講費の50%から諸手数料をひいた額

9日以内のキャンセル、当日になっての不参加・・・0%

◆ 手数料はどの時点でも、¥4500といたします。(再受講の方は2500円)

上記キャンセル率を適用後の返金額分から差し引かせていただきます。

なにとぞご了承ください

◆ こちらの都合によるワークショップのキャンセル、天災などの不可抗力によるものはどの時点におきましても100%返金いたします。

◆ また参加資格をどなたかにお譲りいただくことは可能です。

◆ キャンセル待ちの方もおられますので、万一キャンセルされる場合は必ずご連絡ください。

【重要事項】

クォンタムタッチRは強力なホリスティックセラピーで既存の医療を補助するものですが、それに取って代わるものではありません。

私たちが診断を下したり、薬を処方することはありません。いかなる医療問題であれ、それらの診察と妥当な診断、ならびに処方薬に関しては、かかりつけの医師に問い合わせてください。

なにかご質問などあればお気軽にお問い合わせください。



お目にかかれますことを楽しみにしています(*^_^*)



はやしひろこ

【受付開始♪】クォンタムタッチRレベル2ワークショップ、6月開催します!

クォンタムタッチは海外では医療機関でも実施されている ハンズオンヒーリング。
レベル1ではからだへの瞑想と呼吸法をもちいてエネルギー場を高め、
共鳴と同期化の原理を利用して自己治癒力を高め、
さらにセラピスト、クライアント双方の枠を広げ、愛を深め、
意図を明確にしていきまのす。
軽く触れるだけで骨格の調整がなされ、 感情の解放や、痛みの軽減、免疫力の向上、
心身の状態を本来あるべき姿に整えましたが

レベル2はレベル1からもっと自由に、もっとパワフルに使えるツールです。

エネルギーワークでありつつ、心理療法のような自己との対話、

発想の枠を超えた「New Human」なワークになります。

認定プラクティショナー、

認定インストラクター申請のための公式なワークショップです。

詳細はお問い合わせくださいませ。

*日程:2016年6月11日、12日

*時間:10時〜19時30分(終了時刻は若干変更があります)

*会場:ホリスティックアロマセラピーケアルームつむぎの森

JR環状線・地下鉄・京阪京橋駅より徒歩3分

お申し込み決定後に詳しくご案内します。

*インストラクター:はやしひろこ

*講師プロフィール: ホリスティックアロマセラピーケアルームつむぎの森主宰。 クォンタムタッチR認定レベル1・レベル2インストラクター/同プラクティショナー NPO法人日本ホリスティック医学協会理事/ クリニカルアロマセラピスト/

保育士/認定心理士/催眠療法士/

ラヴィングベビータッチ(LBT)インストラクター/

医療ケアが必要なこどものための小児タッチセラピー上級セラピスト。

著書に『赤ちゃんとママのしあわせタッチケア〜絆を育むラヴィングタッチケア』(学陽書房) 二児の母。大阪府立大学人間関係科卒。



QTはわたしたちが自分の人生をよりよく生き、

自分を知り、能力や思考の枠から自由になり、自己実現を助け、

人とのコミュニケーションを円滑にするパワフルな愛に満ちたツールだと考えています。

みなさまのご参加をお待ちしています(*^_^*)

ホリスティック医療と、ハーブ医学を考える♪

2月21日は
NPO法人日本ホリスティック医学協会関西支部の医療に関わる専門職の方を対象にしたホリスティック医療塾と
ホリスティックフォーラムを
天満で開催しました!

午前と午後の部に分かれ、
午前は年に3回開催する
ホリスティック医療塾。

今回はワールドカフェ形式で
「ホリスティック医療の展開」がテーマです。
ホリスティック医療塾は、
医師やコメディカルの専門職の方を対象に、
ホリスティック医療に関する
様々なトピックに対して、
対話を通して、
問題に気づきシェアするオープンな場です。

わたしも、ファシリテーターとして、
二つのディスカッションに参加させていただきましたが、
医療の場や教育の場での
ホリスティックな取り組みを伺う
貴重な機会になりました(o^^o)
ホリスティック医療に関心を抱いていても、
それぞれは、
現場での問題を共有できず
孤独感を抱えていて、
でも、自分にできることを探し、
地道に活動されていらっしゃる方との対話は
視点の暖かさや
想いの熱さに感動し、
ああ、ここにも仲間が!と感じます♪

最初のディスカッショングループで、
話題にした
tedの「医師の手の力」の
プレゼンテーションです。



https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=sxnlvwprf_c

何度もシェアしていますが、
やっぱりいいので、またまたシェア!



午後からのホリスティックフォーラムは、
ハーブ医学の第一人者、
林真一郎先生をお迎えして、
「メディカルハーブの基礎知識と臨床応用」
のご講演でした。image







70名近い方が集まってくださり、
質疑応答も熱気がありました(o^^o)

ハーブの医学的な有用性、
作用機序、
具体的な使用例、
例えばがんの方が併用することで
免疫力を高める効果が示唆されているハーブや、
ファーストチョイスすることが勧められるハーブの選択法や、
妊娠期・出産期や更年期、
また不眠や抑うつなどのこころの病、
介護現場やケアラーケアなどの
さまざな領域での植物療法の可能性と
未来の展望について、
最新の情報を共有することができました(o^^o)
質疑応答もたくさんの質問が飛び交い、
みなさんの関心の高さが
伺えました(o^^o)
image







充実したフォーラムの後の恒例の懇親会では、
珍しく飲みすぎてしまいました(>_<)

image








昔はお酒もお酒の席も好きでしたが、
こどもを産んでからは
とても弱くなってしまい、
ほとんど飲まないのですが、
この日はホリスティック医療塾も、
フォーラムも、会議も、
どれも充実していたからか、
あるいは、
何を言っても優しく受け止めてくださる
人生の大先輩との安心感からか、
思わず飲みすぎてしまいました(>_<)

純米吟醸やたがらすを
何杯か飲んだことと、
よく笑ったことは覚えているのですが、
どうやって自宅まで帰れたかわかりません。
ご一緒した先生方は大丈夫だったのかな。

これもまた、ホリスティックなストレス解消法ですね♪


次回は4月17日、
ホリスティック医学協会の新会長、
降矢英成医師の、
「エネルギー医学とホリスティック医学
〜量子論的な医学の構築をめざして」です。
どうぞお楽しみに!






つながり、支え合い、健やかに生きる。ホリスティック・ピープルのための講座、4月に開講します♪

今日は東京日帰り研修でした♪

途中の富士山は残念ながら、
雲のなかでしたが、
東京は快晴!

ニコライ堂の近くの会場で、
わたしも理事を務めている、
日本ホリスティック医学協会が
今年から本格的にスタートする
ホリスティックヘルスインストラクター
を研修するための講座に
参加しています(-_^)

関西支部からも支部長や
スタッフら6人が参加し、
休憩時間も会議が続きます。
image







ホリスティック医学協会は
来年で設立30周年。

全体性やつながりを重視し
健康や病気、障がいのあるなしにかかわらず
穏やかでしあわせに生きること。
あるいはその実感が得られる
持続可能な生き方、
健康観を提案してきました。

西洋医学を否定するのではなく、
開かれた態度で、
私たちが幸せに生きるための
古今の叡智を分かち合える、
そんな生き方を大切にする方を
私たちは

ホリスティック・ピープル

と呼びます。
image






ホリスティックなライフスタイルや
ホーリズムに根ざしたあり方を
人々に伝える「伝え手」を
サポートし、
草の根での活動を普及しようと、
ホリスティック・ヘルス塾プロジェクトが
スタートしました!

image






ホリスティック医学協会スタッフ全員で、
何年もかけて構築してきたのですが、
今回の第一回研修には、
日本全国から
熱い思いとともにたくさんの方が
集まってくださり、
感無量です。

わたしは、すでに去年、
インストラクター研修を受け、
インストラクター認定されているのですが、
こんどは関西支部でも、
インストラクター研修講座開講をするため
の勉強にきています。
何度も何度も学ぶことで、
ホリスティック哲学への理解も深まります(o^^o)

支え合い、つながりあう健康観を伝える、
ホリスティックヘルス塾は
つむぎの森でも開講します!

まだ詳細はアップしていませんが、
日程だけ告知させてください!
4月16日です(^o^)/
午前中の3時間を予定しています。

ホリスティックなライフスタイルや
セルフケアにつながる健康観を
一緒に学び、
ホリスティックピープルの仲間になりませんか?

呼吸と身体瞑想を用いるエネルギー療法、クォンタムタッチRレベル1ワークショップを3月開講!

クォンタムタッチRは、
海外では医療機関でも用いられるようになってきた
非侵襲的なエネルギー医療です。

今年最初の2日間レベル1ワークショップを開催いたします。
今回で25回目のワークショップは、
初めてエネルギーワークを学ぶ方にもわかりやすく、
またこれまで学ばれていた方には
さらに深い実感とともに実践していただけるよう少人数で丁寧に指導します。

クォンタムタッチRは軽く相手のからだに触れる、
あるいはまったく触れることなく、
安心と安全な穏やかさを提供し、
痛みや症状をやわらげていきます。

呼吸と身体瞑想とともに触れることにフォーカスし、
世界は、
わたしたちは、
愛でできているのだと、
からだとこころで感じる素晴らしいワークです。

タッチの質が大きく変化すること、
触れることは触れられること、
穏やかなタッチがわたしたちの心身を優しく整えることを実感できる2日間です。

乳幼児、妊婦、高齢者、症状や痛みのある方、
ペットまで適用の範囲が幅広いため、
つむぎの森のワークショップには、
医師や看護師、助産師、臨床心理士、
看護教員、代替医療家、セラピスト、アロマセラピスト、
鍼灸師などの専門職の方も多く、
また家族の健康を願うお母さんや、
子育て中の方、会社員などさまざまな方が
クォンタムタッチRを仕事や生活に活かしておられます。

エネルギーワークには特別な才能は必要ありません。
どなたでも簡単に習得していただくことができます。

お申込みはつむぎの森ホームページのお問い合わせフォームから、お願いします。http://tsumuginomori.com/event/qt/entry_889.html

【クォンタムタッチ(R)レベル1ワークショップご案内】

このワークショップは、
クォンタムタッチRヒーリングへの理解を深め、
実践的に学び、学習していくための2日間のワークショップです。

創始者のリチャード氏の思いや、
クォンタムタッチRの基本的な概念をすべて包括し、
クォンタムタッチRの世界を体験できる
さまざまなワークを通じて、
2日間でヒーリングをどなたでも行うことができるようにプログラムされています。

全世界共通の厳密なシラバスがあるため、
どの講師から受けても内容は同じで
(インストラクターの個性で若干違いはありますが)
料金も共通になっています。

今回日本に4人しかいない、
レベル1・レベル2の両方の認定を受けた
認定インストラクターのはやしがインストラクターを務めます。

以下のような内容を学びます。

少人数で丁寧にワークを行いますので、エネルギーワークが全くの初心者の方でもご安心ください。

・からだを感じる瞑想と呼吸法

・エネルギーの流し方

・症状に適応したハンドポジション

・骨盤の歪み、蝶形骨の歪みへのアプローチ

・ヒーリングテクニックを増幅するさまざまなテクニック

・共鳴と同期化とは

・色とチャクラを用いたヒーリング

・愛のエネルギーを増幅させる方法

・意図を用いるワーク

・音を用いたヒーリング

・ボルテックスエネルギーを用いたヒーリング

・骨格の歪みの調整

・QTで豊かな資源を引き寄せるワーク

・遠隔ヒーリング

・過去や未来へのヒーリング

・感情の解放

など盛りだくさんです。

またつむぎの森でクォンタムタッチワークショップを
受講された方のみを対象にしたフェイスブックのグループがあり、
こちらで集中遠隔ヒーリングや体験のシェア、
ヒーリングサークルを開催しています。

QTはわたしたちが自分の人生をよりよく生き、
自分を知り、能力や思考の枠から自由になり、
自己実現を助け、
人とのコミュニケーションを円滑にするパワフルなツールだと考えています。
このような趣旨にご賛同いただける方のご参加をお待ちしています。

【完全予約制です】
ご入金が済んだ時点でのお席確保となりますので、
ご希望の方は、まずはメールでお申し込みください。
詳細をご案内いたします。

【ファシリテーター】はやしひろこ

クォンタムタッチ(R)米国本部認定レベル1、レベル2インストラクター/プラクティショナー

2008年にプラクティショナーとなり、
2009年からインストラクターとして活動しています。
2010年リチャードからレベル2を受講、
アレンのスーパーチャージングもハワイ島で受講し、
触れることは愛を伝えることをテーマにした
毎日のセッションでもワークを深めています。

ケアルームでの施術は5000を超え、
豊富な臨床経験をベースに医療センターや
術前術後のケアとしてもクォンタムタッチRを用い、
がん患者さまや緩和ケア、
医療ケアが必要なこどもたちへも優しい愛のエネルギーワークの施術をしています。



ワークショップでは、臨床での体験や心理学の知識なども統合して、
量子医学理論やタッチワークをさらに深めてお伝えしています。

ご縁を楽しみにしています。

*日程:2016年3月26日、27日(全2日間)

*時間:10時〜19時(終了時刻は若干変更があります)

*会場:ホリスティックアロマセラピーケアルームつむぎの森

JR環状線・地下鉄・京阪京橋駅より徒歩4分。お申し込み時に詳しくご案内します。

*インストラクター:はやしひろこ

*講師プロフィール:ホリスティックアロマセラピーケアルームつむぎの森主宰。

クォンタムタッチR認定レベル1インストラクター・レベル2インストラクター/プラクティショナー

NPO法人日本ホリスティック医学協会理事

クリニカルアロマセラピスト/保育士/認定心理士

催眠療法士/ラヴィングベビータッチ(LBT)インストラクター

医療ケアが必要なこどものための小児タッチセラピー上級セラピスト。

著書に『赤ちゃんとママのしあわせタッチケア〜絆を育むラヴィングタッチケア』(学陽書房)

二児の母。大阪府立大学総合科学部人間関係科卒。





みなさまのご参加をお待ちしています(*^_^*)



*受講料:

2014年4月より、消費税率の引き上げがおこなわれましたので

それに伴い、新税率適用後の受講費用は以下のとおりになります。

21日以前のお申し込み(早期割引): ¥48,600 (税込)

21日以内のお申し込み(正規費用): ¥54,000 (税込)

再受講/18歳以下: 正規料金の半額

*再受講生は、再至近のワークショップで発行された認定証を、ファイルで添付いただくか、お申し込み時にご提示ください。 この認定証は、クォンタムタッチ認定インストラクター開催によるワークショップで発行されたもののみ有効ですので、ご注意下さい。修了書はプラクティショナー申請・インストラクター申請の際の公式書類となる修了書です。

【開催日時と場所】

■2016年3月26日27日全2日間

10時〜19時ただし終了時刻は前後する場合があります。

遅刻、早退の場合は修了書をお渡しできません。

■会場:ホリスティックアロマセラピーケアルームつむぎの森

(大阪・JR京橋駅・京阪京橋駅徒歩3分)

【キャンセルポリシー】本部規定

ご入金が終わられてから、何らかの事情でのキャンセルの場合、

以下の規定にてご返金いたします。

クラス開催日から起算して:

15日以前・・・諸手数料を引いた残額

14日以降10日以前・・・受講費の50%から諸手数料をひいた額

9日以内のキャンセル、当日になっての不参加・・・0%

◆ 手数料はどの時点でも、¥4500といたします。(再受講の方は2500円)

上記キャンセル率を適用後の返金額分から差し引かせていただきます。

なにとぞご了承ください

◆ こちらの都合によるワークショップのキャンセル、天災などの不可抗力によるものはどの時点におきましても100%返金いたします。

◆ また参加資格をどなたかにお譲りいただくことは可能です。

◆ キャンセル待ちの方もおられますので、万一キャンセルされる場合は必ずご連絡ください。

【重要事項】

クォンタムタッチRは強力なホリスティックセラピーで既存の医療を補助するものですが、それに取って代わるものではありません。

私たちが診断を下したり、薬を処方することはありません。いかなる医療問題であれ、それらの診察と妥当な診断、ならびに処方薬に関しては、かかりつけの医師に問い合わせてください。

なにかご質問などあればお気軽にお問い合わせください。



お目にかかれますことを楽しみにしています(*^_^*)



はやしひろこ


医師から学ぶ前世退行催眠療法講座in京都、開催しました!

Dr.萩原の「医師から学ぶ前世退行催眠療法講座」、
後半の2日間を京都で開催いたしました(o^^o)

10152457_720024904765613_4570942447173077459_n










今回も関西一円はもとより、
北海道や関東などのご遠方からお越しいただきました。

萩原優先生、ひろえさん、ともみさん、
ご参加くださったみなさま、
本当にありがとうございました(o^^o)

12391440_720024884765615_7313016381988319229_nまるで親子のようですが(^_-)








前世なんて本当にあるの?
退行して、
また辛い感情を感じるってどんな感じなの?

催眠療法に対するさまざまな想いや疑問は、
基礎講座の2日間と前世退行講座の5日間で、
何度も何度も未消化のまま持ち越してきた感情に向き合い、
腑に落ちる感覚を味わうことで、
自分という意識の枠が広がり、
内なる穏やかで平和な「わたし」に出会い変化していきます。

潜在意識の持つ処理能力の速さや膨大な貯蔵量は、
私たちの顕在意識をはるかに上回り、
「今日、いま、ここ」にいる私たちに
一番必要な学びの体験を用意してくれているようです。

毎回医療従事者の参加が増え、
催眠療法への見方や目に見えない世界や
潜在意識への理解が広がっていることを感じます♪

20年前、ワイス博士の前世療法に感銘を受け、
ようやく念願叶って4年前、
川崎で萩原先生の基礎講座、
前世退行催眠療法講座を受講し、
潜在意識の広大な領域への安全なアプローチ法を学び、
これはもっと深めたい!と
関西にお招きしてから3年目になります。

今日、受講者の方に問われて、
萩原先生の講座を受けた回数を数えたら、
30日近くになりそうで、
どれだけ学んでも学んでも、
その度に気づきがある催眠療法の世界は素晴らしいとしみじみ思います(o^^o)
つむぎの森での前世退行催眠療法セッションも
ご希望いただく方がとても増えています。


私自身も退行催眠セッションを
10回近く体験させていただきました♪

催眠セッションをうけるたびに、
自分の重石のようだった感情から自由になり、
前世の世界での経験とシンクロする経験も楽しんでいます。

初日はわたしも受講生とペアワーク。
前世退行での体験はとても幸せな人生で、
(初めてかも!)、
ゆったりと余韻に浸っています。

催眠療法は、特別な能力やサイキックな才能は必要ではありません。
萩原先生のスクリプトは本当に秀逸で、
学んだばかりの初心者でも、誰でも、
安全に前世や年齢退行や未来世での体験をすることができるのです。
再現性と客観性、普遍性を備えた心理療法の一つです(o^^o)

セッションの後に、全員で行うシェアが本当に興味深く、
さまざまな事例検討の貴重な時間になっています(o^^o)
終了後は関西ならではの懇親会♪
ここでも大好きな催眠療法仲間と
催眠療法愛をどっぷりと語り合っていました!
仲間や師と語り合うこの時間が、最高のご褒美です(-_^)

12360431_719625098138927_7324917991082542427_n








二日目は年齢退行催眠。
ペアそれぞれに、セラピストがオブザーバーとしてサポートする、
という贅沢なセッションでした。
この日はオブザーバーとしてセッションに参加しました。


催眠療法に関する理論、
さまざまな誘導法、
自分自身も何度も何度もセッションを体験し、
潜在意識の豊かなイメージの世界の力を味わい尽くし、
萩原先生の豊富な臨床例を通して、
地に足ついた催眠療法とセラピストとしての在り方を学ぶ5日間でした(o^^o)

そして、関西から和恵さんが認定セラピスト試験に合格されましたp(^_^)q
和恵さん〜♪
おめでとうございます!


来年の関西講座も開催決定!6月です!
ご興味ある方はぜひ、お知らせください(^o^)/

キャンセル待ち受付中♪クォンタムタッチRレベル2ワークショップ、2016年2月開講決定!

【このワークショップは定員となりました。
キャンセル待ちを受付中です!】

11月のレベル2ワークショップが大好評につき、

次回の開催を多くの方にお問い合わせいただいていたのですが、 次回日程が決定しました!
クォンタムタッチは海外では医療機関でも実施されている ハンズオンヒーリング。
レベル1ではからだへの瞑想と呼吸法をもちいてエネルギー場を高め、
共鳴と同期化の原理を利用して自己治癒力を高め、
さらにセラピスト、クライアント双方の枠を広げ、愛を深め、
意図を明確にしていきまのす。
軽く触れるだけで骨格の調整がなされ、 感情の解放や、痛みの軽減、免疫力の向上、
心身の状態を本来あるべき姿に整えましたが

レベル2はレベル1からもっと自由に、もっとパワフルに使えるツールです。

エネルギーワークでありつつ、心理療法のような自己との対話、

発想の枠を超えた「New Human」なワークになります。



認定プラクティショナー、

認定インストラクター申請のための公式なワークショップです。



*日程:2016年2月27日、28日

*時間:10時〜19時30分(終了時刻は若干変更があります)

*会場:ホリスティックアロマセラピーケアルームつむぎの森

JR環状線・地下鉄・京阪京橋駅より徒歩3分

お申し込み決定後に詳しくご案内します。

*インストラクター:はやしひろこ

*講師プロフィール: ホリスティックアロマセラピーケアルームつむぎの森主宰。 クォンタムタッチR認定レベル1・レベル2インストラクター/同プラクティショナー NPO法人日本ホリスティック医学協会理事/ クリニカルアロマセラピスト/

保育士/認定心理士/催眠療法士/

ラヴィングベビータッチ(LBT)インストラクター/

医療ケアが必要なこどものための小児タッチセラピー上級セラピスト。

著書に『赤ちゃんとママのしあわせタッチケア〜絆を育むラヴィングタッチケア』(学陽書房) 二児の母。大阪府立大学人間関係科卒。



QTはわたしたちが自分の人生をよりよく生き、

自分を知り、能力や思考の枠から自由になり、自己実現を助け、

人とのコミュニケーションを円滑にするパワフルな愛に満ちたツールだと考えています。

みなさまのご参加をお待ちしています(*^_^*)
Profile
ようこそ〜つむぎの森へ