乳幼児のためのラヴィングタッチケア指導者講座、今日は最後の修了認定試験でした!

9月から始まった講座は、
事前課題やレポート、
解剖図やデモ教室などの大量のホームワークに加えて、一時間のデモを行う試験まで全100時間のカリキュラム。

すでにタッチケアのスペシャリストとして活動されているかたや、
看護師、助産師、保健師さんなどの医療者や専門職の方が多く、
とても充実した4ヶ月でした!

ラヴィングに、優しい想いとともにふれるタッチケアは、ふれられる喜びや楽しさを、
お母さんや養育者、子どもたちとお互いに共有できる関わりの方法です。

今日のデモの完成度は素晴らしく、個性豊か。

受講者一人一人が、
4ヶ月かけて「ふれる意味」を自身の人生と照らし合わせて、
問いかけ、深く考察してきたことが、微笑みや声や言葉や存在から感じられました。

空間にいるだけで、心が暖かくなるのです^ ^

このメンバーで一緒に笑い、
たくさん涙を流し、考え、感じ、
語り合えたことは、わたしにとって宝物です✨

ご参加くださったみなさま、
本当にありがとうございました😊

ラヴィングに、微笑んで、あったかい手で、
まなざしで、道を歩いていきましょうね。
IMG_6020
IMG_5756
IMG_5758