今日は大阪大学ボーダレスデザイン医学研究センターで、
乳児へのタッチケア に関する実験に参加させていただきました。

京都大学の明和先生と島津研究所の
乳児への感覚刺激に関する興味深い研究から
興味津々だった乳児用の 脳NIRS計測装置のプルーブ。
実際にふれてみると、驚くほどの軽さです!
IMG_5543










触圧覚を正確に測る装置では、
わたしもタッチケア時とマッサージ時の圧の強さを計らせていただきました^ ^
全身の力をかけた時と、軽いタッチとでは、10倍以上の差がありました。
FullSizeRender












被験者の赤ちゃんたちがとっても可愛いです。

と同時に長時間に及ぶ赤ちゃんへのタッチケア研究の難しさもわかりました。
労力を厭わない熱意とチーム力、それに資金が必要ですね^ ^

お世話になりました研究チームのみなさま、ありがとうございました。
貴重な機会をいただき感謝の気持ちでいっぱいです。


アロマセラピー関係では研究を行ってきました。
NPO法人関西アロマセラピスト・フォーラムで活動していた時期も
毎年、研究に何らかの形で携わっていたのですが、
この3年ほど、遠ざかっていました。
タッチケアに関する研究がしたい思いが、去年くらいから大きくなっています。
道を探ります!