夫と娘が揃ったので、大神神社へ。
E9C1398C-BDB3-4475-8285-AA3866E21EC0








何十回めかの正式参拝。
ご祈祷もしていただきました。
社務所で、「あの、はやしですが」というと、
「もしかして、大阪の○○区の⁉︎」と尋ねられて驚きました。
なぜ分かったのかな。

宮司さまに三ツ鳥居にもご案内いただき、
拝殿裏の禁足地に祈りとともに埋蔵されていた勾玉のお話を伺いました^ ^
大神神社はその起源は古く、日本有数の古社と伝わります。
ご祭神の大物主大神がお山に鎮まるために、
古来本殿は設けずに拝殿の奥にある三ツ鳥居を通し
三輪山を拝するという原初の神祀りの様を伝えています。
三輪山麓の古代祭祀遺跡から見つかった勾玉は収蔵庫に収められ、
宮司さんにおると、平安時代より古いのではないかとお話しされていました。

F39E1129-2649-464F-AD5E-C0BE4C941AD1










高校時代、大学時代から何度も訪れ、
ここで結婚式を挙げさせていただきましたが
今回、空海もこの地を訪れ、遍照院を建立していると知りました。

饒速日、空海、役行者はわたしの民俗学的な関心の3つの柱。
遍照院の跡地を秋にはゆっくりめぐりたいです。
47F00A3F-20C7-45D4-A00B-94DBBAD1FA0E








鳥居をくぐると、清冽な空気とエネルギーがからだに流れ込みます✨
94F2230F-AC71-46DD-B5A2-2C8EBA440837









ふたりのこどもたちは、この神社で祈り、授かりました。
こどもたちは高校行事の百粁徒歩でも
真夜中のレスト地としてこの神社にお世話になりました。
懐が深い神社です。

少し足を伸ばして今井町のブックカフェに来ています♪
845A462E-E78B-4280-B13C-01B5B8FE2DBA