今日は朝から山科へ。

ホリスティック医学協会のホリスティックヘルス塾インストラクター研修会を
関西支部だけでなく日本各地の支部でも同時開催しました。
この認定講座は「ホリスティックヘルス塾(基礎講座)」を開催できる、
NPO法人日本ホリスティック医学協会の認定講座です。
認定試験に合格された後は認定インストラクターとして
それぞれの活動領域で基礎講座を開講することができます。

目に見える身体と、目に見えない思考や感情、
いのち全体を大切にする健康観や持続可能な生活スタイルを、
学び実践することからさらに一歩歩みをすすめて、
伝え手になることを決心されたホリスティックピープルのみなさんが、
教授法を学び、講座の模擬授業を行い、
ディスカッションを通して、「ホリスティック」を深め、認定試験に挑まれました。
1DC3504B-EAC0-451C-892E-D035E2422BC6










それぞれが選んだ題材についての模擬授業を行うグループワークでは
客観的で貴重な評価を受け取り、「伝える」意味や表現を深めました^ ^

わたしは、試験監督と認定制度についてのガイダンスを。
9DE8A4CC-10CA-423E-A64C-7F91F65EB065











受験されたみなさんが合格されご活躍されますことをお祈りしています♪

終了後は、来年のシンポジウムのテーマの会議。

愛すること、生きること、死ぬこと、についての熱い熱い討議が繰り広げられました^ ^

このディスカッションが楽しくて、シンポジウムでのみんなの笑顔が幸せで、
私はホリスティック医学協会の活動を続けているんだと再確認した夜でした。
来年9月か10月、あっと驚く講演者を企画しています。
またお知らせしますので、ぜひお越しくださいね。

関西支部の仲間と一緒に、
東日本大震災の復興支援として福島の「マグノリア農場」を応援しているのですが、
採れたてのお野菜を送ってきてくださいました。
スタッフみんなで、わけあうのも楽しい♪
でっかいきゅうり、伊勢のお塩をつけて、いただきます〜(*´꒳`*)
DA51E7A0-9F2A-4CC5-B0D8-D3C1FA6B68D0