午前中は、医療的ケアが必要なこどものためのタッチケアレッスン♪
89A7618A-5BF2-4A56-BD0E-0FB6591C6A0E









とっても可愛い小学生がお母さんと一緒にきてくださいました。
お母さんとは事前に何度もメールのやり取りをしましたが、
お子さんへの想いがあふれていて、この日を楽しみにしていたのでした^ ^

いまの、この時期になにかできることはないかな、
と一生懸命なお母さんの想いはお子さんにも、
ちゃーんと伝わっていて、お母さんからのタッチを全身で喜んでくれました💕

小学生も高学年になると、
思春期の入り口で、からだにも心にも大きな変化が現れます。

手がふれるだけでも、こそばゆくて、
楽しくって、笑いが止まらなくなるのです(^-^)

そうやって、こちょばゆくなくて、安心できる部位を探すことも、
タッチケアでの大切な親子の会話です。
何気ない会話や、当たり前のように交わされるまなざしや、
触れられた手の感覚や笑い声が、絆を深めていくのですね。

二人があまりに楽しそうなので、マッサージテーブルで、
お母さんからのオイルタッチケアも体験してもらいました。
クスクスと笑いながらも、「オイル、いい!」「ママの手、気持ちいい♪」

オキシトシンも、たっぷり分泌されているようです。

お子さんからお母さんへのタッチケアレッスンでは、
お母さんもふんわりトロトロに♪
E392A2E5-6A53-4578-B4CB-AAC8CC5FEA50








これから迎えるであろう思春期の激動の時期に、
優しいタッチが2人の支えになりますように✨✨
さあ、午後は小児病棟でのタッチケア活動です!