「聖なるからだのスピリチュアリティに目覚めるタッチケア講座」
第2期と第3期の最終講座でした!

E10BB8F0-B6E1-4E9E-B581-548807C7C7DD








全6回のはずだったのですが、ワークをゆっくり丁寧に、
そして同じくらい大切なシェアもゆっくりしていたら、7回になりました(*´-`)
本当はずっとず〜っと続けたい!
356D42B9-4B35-461B-BC25-D6D24086B657










この講座ではからだや心の変化や気づきのシェアから始まります。

「目からウロコが何枚も剥がれ」たり、
「心理療法を行うときに、からだに戻ってくることの大切さが腑に落ち」たり、
「毎回の気づきが多すぎて。からだにふれ、ふれられることは自分との対話だった」り、
「肩甲骨の動きのワークで、肩こりがほぼなくな」ったり、
「脊柱と感情の関わりをもっと知りた」くなったり、
「からだを知れば知るほど、いのちの理解が深くなった」り、
「羽ばたきのワークが大好き!羽ばたきます〜」だったり、
「靴下が履けないくらいの坐骨神経痛がゼロになり、肩こりがなくな」ったり、
「自分の内側がぶれなくなりました。いつでも、からだに戻れることで、
いのちの完璧さやつながりに気づき、人との関係性が変わ」ったり
からだもこころも動き出します(^-^)

でも、これ、ただ、ふれているだけなんです。
「肩こりを解消しよう」とか、「歪みを取ろう」とか、
「痛みを和らげよう」なんて意図していないのです。
マッサージでもなく、ボディワークでもなく。
まさにタッチケア♪

それでも、からだはそのタッチがどんなもので、
どんな作用をしているのか「知っていて」、
いま、
一番必要な調整を自ら行います。

こころとからだとスピリットは分かち難く、
どこからどこまでが首で、頭で、足で、ということは、
もちろん人間が理解するために分けていますが、
それぞれの細胞や組織、臓器や神経、筋肉、骨や皮膚が
お互いにメッセージを送り合い、
健やかさを取り戻していく叡智=スピリチュアリティに
いつも驚嘆と敬意でいっぱいになります(^-^)

今日は頭部と首。頭部の骨を確認し、表情筋にふれ、
後頭下筋群にそっとふれ、縫合線にふれているだけで、とろっとろになりました💕
目ははっきりクリアになり、頭が軽〜く、顔の歪みも整い、
肩こりもなくなって、自由な首を取り戻した感じ。
からだってすごい。
からだって愛おしい。
からだは裏切らない!

半年の講座の間に、受講生のみんなも変わりました。
どっしりと地に足がついて、自信が感じられて、
笑顔が魅力的に自然になられて、動きもしなやかに。
まぶしい光を放っているように見えるほど✨✨
06FF4250-7DC9-4510-AAF5-61774AFFBDD7











4F4583A7-B126-4BD4-9ABE-3453EA1F2096











大坂城の紅葉を愛でながらの懇親会でも、からだへの探求は続きました♪
6BBFD350-1185-4D2B-9760-E9C02F160A92












さあ、からだのスピリチュアリティが目覚めたその先は…。
自由な翼を存分に羽ばたかせて
からだの叡智とともにどこに行こう。
どんな風に愛を表現して行こう。

ご参加くださったみなさん、半年間、
本当にありがとうございました😊
からだと心の旅はこれからも続きます♪
シェアや実践報告もお待ちしていますね〜♪