北海道にベビマを熱く語るすごい方がいる!!
といろんな方からずっとお名前は聞いていた中島直子さん。
この3月に大阪でのわたしのラヴィングタッチケアの講義にご参加くださり、
ようやく、ようやくお会いできました!

そのご縁がきっかけで、直子さんが主催されている
ベビマセラピストスクールとサロンHOCORUの受講生、セラピストさんへの
札幌でのトークイベント、
そして医療者を対象にした医療的ケアが必要なこどものためのタッチケア講座が
先週無事に終了しました!


E8BC3E5E-C718-4771-86A0-49E86A9B1DB6










今回の北海道講座では、出会いが一番楽しみだったのですが、
その期待をはるかに超える時間と経験でした。
402C8269-AF54-4911-959A-2BDCE49B0CD7










A7D32415-0AA5-43D1-941C-5E1DFC4C35A2











6867D7F6-5E4A-47B4-B764-7C3D4FF2E266











タッチケアで出会う方は、さまざまな人生の経験をへて、
ふれ、ふれられることの大切さに気づき、
小さな一歩からこの世界に「タッチという光り」をともそうと
丁寧に活動されている方が多いのですが、
北海道でであったみなさんの、たたずまいの美しさには
心から感動しました。

この感動と胸の震えを的確に表す言葉を持たないことが本当に残念です。
今も、深い深い余韻が続いています



538C9CF4-B145-4B71-A5A8-1CF64BC65200











773C28BE-C926-4021-A761-D22B63BB2728














講座は、午前午後合わせて北海道各地から何時間もかけて、
120名近くの方がご参加くださいました(^-^)
北海道の大きさを感じます!
札幌から少し離れると、2時間3時間が当たりまえなのだそうです。

20度の大阪からは最低気温3度の札幌は本当に寒かったのですが、
みんなの熱気で暑いくらいです。

みんな、なんて優しいんだろう。
なんて熱いんだろう。
なんて感性が豊かなんだろう。
なんて笑顔が素敵なんだろう。

ベビマが大好きで、タッチケアで自分自身との関係性が変化した方たちとたくさん語り合い、
タッチし、ハグをして、
わたしの中の中心にあるコアの部分がバージョンアップしたような、
満ち足りた、不思議な高揚感を感じています♪

わたしは初対面の方の講座では、
「まなざし筋」を使って参加していただくのですが、
そんな言葉が必要ないくらい「まなざし筋力」の高い方ばかり。
軽い衝撃のような感動。



トークイベントでは、ラヴィングにふれるワークで、
タッチがもたらす幸せを共有しました。

短い時間の中で、ベビマセラピストのみなさんに、
こそだて真っ只中のみなさんに
ふれることでできる幸せや喜びを伝えたくて、
ぎゅっと、濃い〜内容になりました。

直子さんが大切に大切にタッチのエッセンスを語ってこられたスクール生だけあって、
感度が高い方が多く、
会場の全体が揺れそうなくらい
愛と感動と涙と笑いとタッチがぐわんぐわんと循環しました


午後は医療の中でタッチを伝えたいと願う
医師や看護師、助産師の皆さんへのタッチケア理論とワークをたっぷり3時間。




1C40A43A-931D-48AA-A9B4-196A51B6E639

旭川大学の大尊敬する佐藤教授もお忙しい中駆けつけてくださいました(^^♪
ありがとうございました!!
北海道こどもホスピスプロジェクトがどんどん発展しますように



どちらの講座も最初から最後まで涙を流している方が多く、
最後には目が開けられないくらいでした( ;∀;)

ヒトは人にふれ、ふれられて人になる

今回の講義で伝えたいテーマの一つでした。
わたしも、参加してくださったみなさんの「まなざし」の中で、
「人」のOS がアップデートされました(^-^)

嬉しいのは、わたしの書いた本を
皆さんが持ってきてくださったこと。

どの本も、書き込みがあったり、
マーカーの線がびっしりあったり、
読み込んでクタクタになっていたり。

6年も前の本なのに、大切に読み込んでくださっていたこと。
北海道の方が、こんなに読んでくださってるのですね。
いまだにいろんな場所で、『しあわせタッチケア』の本を読んでます、と
お声をかけていただくのです。
出版物の力の大きさを感じています(^-^)






懇親会では、全員の感想と写真を散りばめて作ってくださった
手作りのアルバムをプレゼントしていただきました。
タッチケア仲間との懇親会は、大げさかもしれませんが、
人生の終わりの瞬間に回る走馬灯の一場面に、
『いま、この時間』がきっと入ってる、と思うような中身の濃い時間になりました。

タッチの病院をつくる!という医師、
厳しいルールのある病院の看護師をしながらタッチケアを届ける方法を模索して実践しているかた、
こどもとの関係性がそのまま自分の父母との関係性や投影であると気づいてからの変化。

参加してくださったかたの「パワーオブタッチ」の物語の持つ
個別性多様性と、
その内側にある普遍性の援助力を目の当たりに見せていただきました♪

主催者の直子さんの人間力と地母神のような大地感に魅せられています💕


医療的ケアが必要なこどもたちを描いた絵本
『ぼくのおとうとは機械の鼻』もいただき、

98F4EA2D-CD90-44D6-9FA8-3B80C82848B7









ホテルに戻ってきて、一つ一つに込められた想いやメッセージ、
そして絵本を読んで、心がじんわりと温かく、涙・・・しています。

B74229E5-B56B-4A8C-98AD-117C86266040












98AF154C-DE62-4E6A-BA3B-BFA14D3C322C












9799C79E-7EC9-4628-9447-E28E1301D95D













2B552585-8D84-48B8-AC54-CDDE0F70FF28















タッチっていいな。
そんな想いを広げ伝える想いを持った方と、
いま、ものすごいスピードで出会い、展開しています。

いつでも、どこでも、だれでもできて、道具もいらない、
わたしたちが呼吸しているその場所がヒーリングスポットになるような
タッチケアが求められる時代になっていますご参加くださった北海道の皆さん、本当にありがとうございました。

お招きくださった中島直子さん!
隅々まで温かいお気遣いをありがとうございました。
直子さんが誇りに想い大切にされているHOCORUのみなさんと
出会いの場を作ってくださったこと、心から感謝しています(^^♪
北海道は温かくて、懐が深いです。
開拓村も楽しかったです〜♪

5E92EB98-BB23-4B06-9F49-C9FE028BEEE3













直子さんの記事を引用させていただきます♪

愛がたっぷりで、記事を読んでまた感動がよみがえっています(^-^)

「私が敬愛するタッチケアのスペシャリスト『ラヴィングタッチ』の創始者である
はやし ひろこ先生を大阪よりお呼びして
HOCORU生ちゃんたちに、魂震えるラヴィングなお話を
たくさーーんしていただきました✨✨

はやし ひろこ先生はベビーマッサージの本
『しあわせタッチケア〜ラヴィングタッチで親子の絆を育む!〜』
という私のバイブル的な本の著者でありまして、
6年前にこの本を読んでボロ泣きしてからというもの、
私の中で最も逢いたい人♡だったわけです+゚。*(*´∀`*)*。゚+

今年の3月に生のひろこ先生にお逢いして、やはり!!
生き方がラヴィングそのもののお人柄、そして素晴らしく深い講座✨✨
これは私の可愛いHOCORU生ちゃんたちにぜひ直接聴いてもらいたいーー!!!と、
即座に「札幌に来てください!!(゚´ω`゚)」とラブコールして、
今回のラヴィングタッチ講座開催となりました゚・*:.。. .。.:*・゜

大阪京橋でつむぎの森というサロンでたくさんの親子さんや
Touchが必要な方に施術やレッスンをしつつTouchの普及に尽力し、
ホリスティック医学協会の理事としてハードに活動、
クリニカルアロマセラピストとしても病院にて医療Touchをして、
更に愛する家族のお世話も欠かせない!めっちゃハードスケジュールの中
HOCORU生ちゃんのためだけに、札幌にお呼びいたしました✨✨
きゃーーー♡贅沢+゚。*(*´∀`*)*。゚+

他にも北海道にひろこ先生のファンがいたかもしれませんが、
まずHOCORU生ちゃんたちに私の大好きなひろこ先生をこーーんな経緯でお呼びしますよ!!
と告知して1週間で100人集まってしまったので、
すみませんがクローズイベントとさせていただきました( *´艸`)

ってここまでが前置きで(笑) 長ッッ

はやし ひろこ先生の講座は、私がHOCORU生ちゃんたちに伝えている
セルフエスティームそのもの、でした。
自分自身がどれほど完ぺきで、どれだけ尊い存在なのか゚・*:.。. .。.:*・゜
Touchは命に触れること。
命への敬意をもって。
Touchの時間は奇跡の瞬間なのだと(゚´ω`゚)
そして、我が子の話してくれる(一見くだらないように聞こえる)ニュースは、
あなたにとってこの世界中で何よりも素晴らしいニュース。いつでも大切に聴いてね。
私はこの言葉が一番じわわわーーんと心に残っているのです。゚(ノ∀`*)゚。
一番大切なことって、こんなたわいもないこと。たわいもないことだけど、
何よりも大切。って、伝えてくれるひろこ先生をお呼びして
心から良かった♡と思いました✨

午後からはHOCORU生の中でも、医療従事者のための
「医療Touch」の濃ゆい学び✨✨
ひろこ先生の経験によって語られる具体的な実践例は、
感動いっぱいのラヴィング体験と共にキビシイ現実も教えていただき、
とてもお勉強になりました。
それでもやっぱりラヴィングTouchをすることで素晴らしい効果が期待できます。
する価値は必ずある!!
HOCORU生一同、勇気をいっぱいいただきました゚・*:.。. .。.:*・゜

講座の後には、ひろこ先生を囲んで懇親会(σ´∀`)σ
美味しい北海道料理に舌鼓✨
ひろこ先生はほんっっとに聞き上手で、
HOCORU生のアツイPower of Touchを一人一人聴いて涙ぐんでくださって。
それを見てむせび泣く私←ウザイ
スーパー幹事さんたちがセッティングしてくれた最高に楽しい時間♡
ありがとう♡

今回ひろこ先生よりいただいたもの。
HOCORU生ちゃんにTouchの更なる深い理解。
Touchへの信頼。
自分の命へのリスペクト。
心の土台であるラヴィングOSのアップグレード完了・*:.。. .。.:*・゜

そして更に、HOCORU生ちゃんたちの素晴らしさを
たくさーーん褒めて認めてくれたこと♡私は何よりも嬉しかったです( *´艸`)

ひろこ先生、素晴らしくラヴィングな講座をありがとうございました💕
HOCORU生のみんなもラヴィングな時間を共有してくれて本当にありがとう+゚。*(*´∀`*)*。゚」

直子さん〜〜わたしこそ、
この北海道講座では、直子さんの愛の深さに感嘆し、
自分を振り返ることばかりでした!!
直子さんを中心にして、みなさんが生まれ変わったような
セルフエスティームの信頼感の中で輝いておられました
出会ってくださったみなさま。本当にありがとうございます!




そうそう!
北海道にきてびっくりしたこと!
トマトジュースが美味しすぎる😳
これはもはやトマトジュースではありません。

飛行機からみおろしたら真っ赤な紅葉シーズンでした。
10年ぶりの北海道はやっぱり、人も町も自然もでっかいどう、でした♪
CC1BD026-A1DB-462C-8212-BC56187913FD












34922C89-AF72-42D2-8219-4A1D7B11E6FD










DE32275E-DE9E-4AC4-A235-597CB14BAF0D












4CC2EA1C-0E19-4270-99A2-696208C82121

直子さんの札幌円山のサロンにお邪魔しました!
小学生の女の子がお母さんからのベビマを受けて、
それを壁新聞に書いて記事が素晴らしく!!
お母さんの手が魔法になるのです(^^)





6C9551C8-0767-48B3-92ED-9258750057E9北海道大神宮へ。










7D1BB6B5-CBEC-4E0F-AA0A-A9FBE4F3B3B3

美しい紅葉でした♪











A79DF331-9BBC-40AE-AF15-C9B27C662825

美味しいものばかりでした!
最後に食べたスープカレーの大ファンに💕

お世話になりました皆様。本当にありがとうございました😊