今日は仕事帰りに銀行まわりの日。

何軒もはしごして最後の銀行が終わり、
さあ帰ろうと扉を開けたら、
隣のATMにいた女性が、
わたしの後ろの男性に「忘れもんやで!」

そのひとことでハッ‼︎

さっきまで持っていたMacBookがない(@_@)

慌てて、
それまでに立ち寄った銀行に戻ってみたけれど、どこにもなく。

日曜日の東京講座の資料が全部入ってるのに💧
銀行に電話で問い合わせても、
どこにも届けはないとの答えに、
今からヨドバシに走ったら間に合うのかな、と考えて歩いてると、
京橋交番のお巡りさんと目が合いました。

もしかして、と遺失物の届けをすると、
奥からお巡りさんがこれですか?
と持ってきてくれました!

さすが、わが愛する街、京橋、すごい‼︎

ちゃんとどなたかが届けてくださっていました。
しかも、匿名で♪

じゃあ、持って帰りますね、
と手をだしたら、
これが本当にあなたのものと証明できる保証書を持ってきてください、
と隅に座っていた若い警察官が言い出すではありませんか。

うむ、そうやな、と年配のお巡りさんが頷き、
保証書、持ってきてもらえます?

と、真ん中でじっと座っていたお巡りさん、
「このパソコンのロック解除できたらええんと違います⁉︎」
「せやな」

ということで、
防弾チョッキを着けたいかつい6人のお巡りさんに囲まれて、
ジャーンという派手な音とともにMacBook起動。

シマウマのアイコンから、パスワードを入力。

あんなに、
ドキドキするロック解除は初めてでした。

無事手元に戻ったMacBookを持って雑踏を歩いてたら、
最近のいろんな出来事で心の負荷がマックスになっていたこともあって、
涙が急にあふれてきて止まらなくなりました(@_@)

それにしても、
最後の銀行で「忘れもんやで〜!」と
叫んでくれなかったら、
忘れたことにも気づかなかったです。

大丈夫、守られてるよ、と
そこかしこの絶妙な天の采配とタイミングと優しさを感じています✨
IMG_4077





やっぱり、京橋はええとこだっせ♪