週末は、TOCfE講座を開催しました!
IMG_0635







世界でベストセラーになった『ザ・ゴール』の著者
ゴールドラット博士が提案された制約理論を、
さらにわかりやすく、こどもたちにも使えるようなシンプルな方法で、
身近な問題解決や思考の整理や目標への道筋を明確にする思考ツールがTOCfE。
IMG_0601









IMG_0703










今回は、講師の Fumiya Hirakata先生が
時間をかけて練り上げた渾身の内容とワークで、
「ブランチ」というツールと
ブランチをもっと明確にし問いを深めるCLRという技法を学ぶ二日間の講座でした(^-^)

講師の平方先生も、
毎回いろんな角度から工夫をされていて、
今回は他のツールよりも、少しだけ苦手だなあ、
と感じることの多い「ブランチ」を、
初めての方にも腑に落ちるような質問ワークを初日に行いました。
これが、面白かった!

普段対話をしているようで、
いかに自分の「思い込みフィルター」を通して話を聞いているか、
そもそも全然聞いてなかった!
こんなにちゃんと話を聞いたり、
聞いてもらったり、という経験はもしかしたらなかったのかも、
ということに気づけただけでも
モヤモヤくんの存在感は薄らいでいくから不思議。
IMG_0633









そして、2日目。

本当に本当に濃ゆいグループワークになりました。

初対面のグループなのに、
それぞれが全力で問いかけ、聞き、
書き留め、つなげる作業を行うと、
あるときに突然、堰き止めていた何かの扉がふわっと開き、
モヤモヤくんがスルスルと解けたり、
隠れた前提が浮かび上がったときの感動!

答えは自分自身の中にあるのです。

こころの深い傷や苦しさも、
安全で安心で守られているホールド感たっぷりの仲間のサポートの場の中で、
なるように、あるように、ふわりと着地できていたり。

わたし自身TOCfEを学ぶなかで、
今回のワークショップでの参加者のみんなの変化に驚き、
まだまだ知らなかった可能性があるのだと感じています。

それにしてもモヤモヤがこんなに愛おしいとは。

人を奮い立たせ、つなげ、導く潜在的な力なんですね。

わたしの中のモヤモヤくんとの付き合いかたも、
TOCを学んでずいぶん楽になりましたo(^-^)o

参加してくださったみなさま、
平方先生、お疲れ様でした〜♪
IMG_0671








あまり使わない思考の筋肉をフルに使ったので、労ってあげてくださいね!

懇親会には、TOCfE仲間の唯さんも金沢から駆けつけてくださいました。
唯さん〜♪ありがとうございました!
IMG_0670