週末はクォンタムタッチRという
エネルギー療法のレベル2ワークショップを開催しました!
IMG_8737







雪のなか、静岡や九州からもご参加いただき満員御礼。

NEW HUMANのためのアプリ、と言われるレベル2のエネルギーワークは、
みんなの想像をはるかに超えていたみたいです。

初日は脳と筋肉に徹底的にアプローチ!
原寸大脳模型も大活躍でした〜♪
qtl2






お昼休みも懇親会も、
先月経験してきたアリゾナ解剖実習報告会になりました♪
人のからだの不思議さ、完璧さ、美しさを共有できる
濃い時間となりました(^^♪





そして2日目は瞑想ワーク三昧。
徹底的に自分と向き合います(*^_^*)
終了後も余韻がすごすぎて、立てません。

毎回思います。

いったいなんなんだこの愛のエネルギーは!

どこまでも広がる空間の中で、
ただエネルギーを感じる贅沢なワークは、
本当にユニークで、本質をついてて、
哲学的で、「ヒト」という種を軽々と超えてしまう。

ハートを耕し、脳や筋肉を解きほぐし、
チャクラにまみれ、マインドへの問いかけと可能性の海に錨をおろす。

「NEW HUMAN」の名にふさわしいのです。

今日も8人の「NEW HUMAN」が誕生しました。
IMG_8857






ただここにいるだけで、
愛の中にいると知るだけで、
本当は何もしなくてもいいんだよ、とからだで感じる時間でした。
IMG_8851









開始前から参考文献に熱中し、

IMG_8859






乳幼児期のトラウマや心理的な問題へのワークではほんの数分で
何十年ものコアビリーフが全く抵抗なく、
心地よさのなかで書き変わりました。

トラウマがゼロになる??
それも指一本触れることなく。
一言も話さず。
どういうこと??
それができるのは、愛のエネルギーだから。

お化粧がすべて落ちてしまうくらい、
脱水症状になるくらいの涙も流れたけれど、
その風景はとても美しくて雄大でした。

エネルギーワークとは、知識をひけらかしたり、
専門用語を駆使したり、言葉遊びや、
だれかの主観的な知識体系をうのみにすることではないのです。

もし、世界が量子的なエネルギーで
成り立っていることを知ったなら、それをどのように、
自分自身に、身近な愛する人に、
痛みや苦しみを感じている人に、
傷つき泣いている人に、
無力感と絶望のなかにいる人に、
エネルギーを用いて関わることができるのか、
その在り方からテクニックが生まれるのだと思います。

脳へのエネルギーワーク、
筋肉や骨に働きかけるエネルギーは、
感情や信念にも同じように働きかけることができます。

今日、この日に集まる仲間のために、
ここにいる、
ここで呼吸し、
微笑んでいる。

生きる意味がここにもあったのだ、
と再確認できた最高のメンバー。

どの瞬間も美しく、完璧でした(^-^)
IMG_8858








生まれて来てよかった!と新しい誕生の日を迎えたみんなを、
心から誇りに思います。奇跡は私たちの中にありますね。



感想もたくさんいただきました!
*NNさん 助産師さんです。

やっぱり やっぱり 楽しかった
クォンタム・タッチ レベル2ワークショップ!
つむぎの森に 吸い寄せられてきました。

どうも私は 自分をなにかの材料を見つけては 責めてしまうみたいで
最初、再受講しようとしている わたしを 小さく責めていました。
こんなわたしは よくない、理解のできない人かも。こんなわたし、恥ずかしい。
考えることばかりの わたしは ダメ。ただ 感じることってできてない
やっぱり 考えてる。ぐるぐるぐるぐる

沸きあがる思いや 感情に
共鳴がおこると、 ぼろぼろと 涙がでてきたり
胸が痛くなったり、 一緒に笑えて にやけて
こんな風に 感情をともにすること心地よく
この場のエネルギーに すっぽりはいる感じ
ただただ 温かくて ほんまに 寒い日の温泉!

やっぱり 自分をジャッジして 考えて
また、戻ってきてるけど いいっか

最後の最後に 流動性 完璧さ ワンネス 愛を
自分のなかに感じたときに
いろんな わたし! すべて まるっと つつんでしまおう
自分のハートのエネルギーの 中に くるりと。
こんなわたしも あんなわたしも 全部全部
これで いいわたし。 と、なりました。

自分が許可してなかっただけ ひろこ先生の言葉が
ようやく、つながった。

不思議なことが たくさん起こりましたが
すべてつながるのは 生まれる時のこと 誕生の時。
なんだか、大切な記憶は 必要なときに 現れて
忘れてたことを、思い出させてくれました
わたしも、みんなも。

何回でも 生まれて、お腹のなかに戻っても いい
いちばん 大事なところに もどって もう一回 感じて。

そういう 大切なところを ひとつひとつ感じながら
忘れてたこと おもいだして
たぷん 胎内にもどるような
世界一やさしいやさしい めちゃくちゃ
気持ちいいワークです。
クォンタムタッチ
まだまだ 知りたい。

*MMさん 看護師さんです。

土日の二日間、エネルギーワークのクォンタムタッチRレベル2に参加してきました。
レベル1の時には不思議な体験だったものが、
もう今はあたりまえのことになってます。
人のもつ愛のエネルギー。
誰もがもってて、自分を、人を、暖かいエネルギーでくるみ、
くるんでもらうことができる。
ただくるんでいるだけで、そこにいるだけで、それだけでいい。
寄り添うことの原点を見たような気がします。
人って、どうしてこんなに優しいのだろう。
みんな愛するために生まれてきたんだなあと思いました。

*TTさん 臨床心理士さんです。

土日の2日間、クォンタム・タッチのレベル2ワークショップに参加してきました。
めーーーーーーーーっちゃ面白かった!
蝶形骨に、大腰筋に、側頭葉に、エネルギー送る!
受けとる!共鳴する!ひゃー\(^O^)/
第10チャクラに入る!わおー\(^O^)/
そんなワークをいっぱいやりながら、
自分もいっぱいやってもらえるので、どんどんバージョンアップ、リニューアルされていきます。
 
量子の世界、というか、量子エネルギーという目で
世界を捉えるってことがもう、ワクワクです。
そして、ただ面白おかしいのではなくて、その本質である、
普遍的でとてつもなく大きな、愛のエネルギーの存在に触れること。
また自分もそういう存在のひとつであること。
宇宙の、世界のなりたちに通ずるもの。
アヤシそうでしょお〜 フッフッフ(笑)
でも、これは現実離れしたファンタジーとかイメージとは違って、
実際に存在していて現実に役立つものです。
元気になるし、自分だけじゃなくて周りも元気になります。
 
そして一夜明けまして本日、NEW HUMANとしての初日を迎えました(笑)
朝起きましていきなりのびっくりですよ。
もう1年近くずーっと、やればいいのにとわかっちゃいるのに
ウダウダウダウダしてできてなかったことが、
朝起きて、ほんっとに身軽に「そや、やろ」という気が出てきて、
サクサクサクっとやっちゃいました。
今までのグダグダはなんだったんだー(笑)と、古い自分が可笑しくって、笑えてきます。
 
Wi-FIとか電波とかで、いくつかの周波数帯があって、
周波数帯が異なると干渉し合わないってのがあると思うんですが(間違ってたらごめんなさい)、
自分がこれまでとは別の周波数帯に移動したような感覚です。
これまでだったら干渉や影響を受けて不快や苦痛を感じていたようなことが、
スルーーーっと通り過ぎていきます(笑)
とりあえず今日はそんな感じでした。これが一過性のもので終わるか、
デフォルトになるのか、しばらく見ていきたいと思っています。