毎月第1・3火曜日の午前中はラヴィングベビータッチ教室です♪
今週も2組がやってきてくれました。
三回目の5か月のMちゃんとお姉ちゃんのYちゃんは京都から。
はるばる滋賀から初めて参加してくださった5か月のK くんです。

三回で修了になるのでMちゃんは
全身にラヴィングタッチを行いました♪
春から小学校のお姉ちゃんは初回からずっとお母さんと
一緒に来てくれてて、手遊び歌も手技もほぼ完璧です!
いつでもラヴィングベビータッチインストラクターとして
デビューできそう(*^_^*)

赤ちゃんのころからベビーマッサージを受けてきた
6歳のY ちゃんが言うには
「(妹の)Mちゃんは、笑ってるときも泣いてても、
どんな顔をしててもめちゃめちゃ可愛い」んだって(^○^)
そんな風に優しくタッチしながら、
Mちゃんのことを話してくれるYちゃんが本当に可愛いのです。

くるりと器用に寝返りできるようなったMちゃんは、
みんなの優しい眼差しのなかでぐんぐん成長しています♪

ラヴィングベビータッチではお兄ちゃん、お姉ちゃんに
最初に大切にタッチをします。
人はこころとからだが、ハートで満たされてはじめて、
他の存在への思いやりが生まれと思うからです。

はじめて参加のKくんも、なんと往復4時間かけて
電車できてくれました。
生まれた時からお母さんの優しいラヴィングタッチを受けてきたので、
初めての場所に戸惑いことなく、
ニコニコと笑顔でタッチを楽しんでくれました(^○^)
嬉しそうにたくさんおしゃべりもしてくれて、
わたしの説明は食い入るように誰よりも真剣に聞いてくれました♪

赤ちゃんへのタッチケアのあとは、
お姉ちゃんのYちゃんへのキッズマッサージとストーリータッチです♪
「ほんまに気持ちいい!!
すごい、嬉しい!!」と何度も何度もいってくれて、
本当に喜んでくれました!

Mちゃん、Yちゃん、Kくん、お母さん・・。
お越しくださってありがとうございました!!
おうちでも楽しんでくださいね(*^_^*)

さて、6月23日、大阪北区民センターで
ラヴィングタッチ親子ふれあいまつりを開催します。
手のひらから愛を伝えるタッチケアをみんなで楽しみたいです(^○^)

ご興味のあるかた、お子さまのいらっしゃるかた、
ぜひお気軽にお越しください!
わたしの作った手遊び歌、「なっとう♪」も公開します(^○^)