昨日は、クォンタムタッチ(R)ワークショップを
つむぎの森で開催しました!

今回、静岡から参加してくださったyoyoさんが
こんな素敵なブログの記事を書いてくださいました!
「ホリスティックケアを広めたいIFAセラピストのサロン日記」
Yoyoさん、ありがとうございました♪
24日も気を付けてお越しくださいね!

日本中から集まってくださった第11期のみなさん、
出会うべくして出会った、奇跡のような仲間たち。
素晴らしいグループセッションとなりました。

クォンタムタッチやラヴィングベビータッチや
さまざまなワークショップ、講座で人々に教えるとき、
一番大切にしているのが、
グループワークでの関わりやフィードバックを通して、
グループのひとりひとりが
それぞれの課題やテーマと向き合い、
成長をする場を整えるということ。

だから、毎回同じカリキュラム、同じワークで
同じテキストを使っていても、
参加してくれている方の求めていることや
向き会うタイミングとなっている課題によって
ワークショップの全体的な流れやフォーカスするワークなどが
変わってくるのです。
それぞれの成長に寄り添い、支えていけるよう
今、起きていることに対しての注意をさりげなく示唆したり、
小さな言葉かけができたらいいなと
いつも思います。

ワークショップの主役は、集まってくださる方がたです。
当然、わたしはインストラクターとして質の高い講義を行おうと
最善最高を尽くしていますが、
『場』の持つ力、「体験」から得られる力には、
言葉などまだまだ及ばないと感じています。

クォンタムタッチはハンズオンヒーリングであり
エネルギーワークであり、タッチケアであり、
スピリチュアルヒーリングでもあります。

10代のころから、エネルギーワークを
いろんな形で学んできましたが
クォンタムタッチは本当に人々に伝えたい!と
心から感じたエネルギーヒーリングでした。

創始者のリチャード・ゴードン氏は
ポラリティの著書でも知られていますが、
いろ〜んな修行や瞑想のメソッドをアレンジして
統合していくことに並々ならぬ才能を持っておられます。

ヒーリングの能力は誰にでも生まれつきあるんだよ。
呼吸とからだに集中する瞑想を通して
わたしたちの感情と意図を本質に近づけ、
愛そのものになって、感謝とともに優しく触れる、
ただ、愛と優しさの『場』を維持し続けること、
真のヒーラーは、ヒーリングを必要としている方の内に宿る・・・。

クォンタムタッチのワークを行えば行うほど、
心とからだのこわばりや、限界が
どんどんと取り外されていきます。
空間が愛に満たされ、施術者も深いリラックスに導かれます。

愛、を深く深く感じるワークなのです。

クォンタムタッチに出会い、学び、
インストラクターとして多くの方に伝えてきましたが
毎回、新しい気づきと発見があります。
そしてこの素晴らしいワークを伝える機会をいただけたこと、
素敵な仲間に出会えたことに
心から感謝しています(*^_^*)

クォンタムタッチを全く知らない方のために
ちょっとだけクォンタムタッチの効用などを
お伝えすると・・


✔誰でも簡単に習得できる。
✔人はみな生まれながらにヒーリングを行う能力を持っている。
✔自分自身への枠を取り払い、成長を促す
✔愛と思いやりのある方法で人々と関わる
✔骨格の調整や痛みの緩和などが短時間で行われる
✔物理的な力を使わずソフトな骨格矯正ができる
✔他のボディワーク、セラピーとの併用が可能
✔優しい方法で感情の開放や調整を行う

などなどたくさん、あるのですが、
昨日のセッションで骨格のゆがみが顕著な方がおられたので
QTセッションのビフォーアフターの写真を撮らせていただきました。
本人の了解を得ていますので
みなさんにもごらんいただきたいと思います。


IMAG0546


こちらがQTセッション前。左肩が下がっているのがわかるでしょうか?

キャナリーロウ


こちらがセッション後。少しピントがぼけていますが
肩の高さにご注目!


今回のワークショップでは、
一人ひとりのエネルギーの質の違いも
皆さん感じていました。

春雨のようなエネルギーの流し方もあれば、
太陽のようなエネルギー、
渦を巻いた力強いエネルギー・・・。


次回は24日です。
遠隔ヒーリングをはじめ、
さまざまなエネルギーワークを行います。

今回も、
最初から最後までず〜と涙を流し続けて
心地よい浄化の時間を楽しんでいる方が・・・。
ここはとても安全な場所ですので、
安心して解放してくださいね。

大爆笑、大笑い・・・。
とにかく笑いの絶えない11期です。
次回も楽しみです(*^_^*)

第12回クォンタムタッチレベル1ワークショップは
3月につむぎの森で開催予定です。

また大阪でのレベル2ワークショップの開催が
決定しました!
2月17,18日です。
詳細はまたお知らせしますね!

</div>