満月、きれいですね〜(*^_^*)

昨日はものすごい雷でした。
ズド〜ン!!と
大音声がして、飛び起きました。
あわててパソコンの電源を
コンセントからはずします。

朝もケアルームに出かけようとすると
竜巻注意報+バケツをひっくり返したような雨。

今日は、逆瀬川で関西アロマセラピストフォーラムの
「緩和ケアでのアロマセラピー
ホスピスボランティア講習会」を
開催するので、
講師の先生や、受講生(日本各地から集まってくださいました!)
のみなさんが、無事に会場までこられますように・・と
エネルギーを送りました。

もちろん、朝のお客様も無事にお越しいただけますように・・。


祈りは聞き届けられ、

お天気は回復し、爽やかな涼しい風に
なりましたね。
季節が一気にすすみました♪

午前中のお客様をお見送りしたその足で
逆瀬川のセミナー会場へ。

関西アロマセラピストフォーラムは
NPO団体で、非営利なので、
弱小団体につきものですが、
資金があまりなく、
スタッフもフルタイムの仕事を持ちながら、
なんとか時間をやりくりして
大門先生の医院の一角をお借りしたり
会場探しに苦労していたのですが、
これからは逆瀬川の会場を借りられることに
なりそうで、安堵しています。
緑の多い場所で、落ちついた教室でした(*^_^*)


今日の講習会は2日間のカリキュラム。
緩和ケアでのアロマセラピーボランティアを
志すかたに、
死生学やボランティアの心構え、
緩和ケア認定看護師による実践、
喪失体験のワークや追悼文の作成などから
緩和ケアの患者さんや家族のニーズを知り、
香りと暖かな手を通して
寄り添う方法を学びます。

たくさんの方にボランティアについての
お問い合わせをいただきます。
KAFではボランティア保険に加入する関係から
KAF会員の方で、
この2日間の講習会に参加してくださった方を対象に
ボランティアスタッフとして登録を
させていただきます。

今日も日本全国から、熱い志しに燃える
アロマセラピストさんが定員を超えて
集まってくださいました。

ラヴィングベビータッチ受講生の顔も
ちらほら・・。
みんな、ありがとうね!
まだまだ小さな団体でスタッフも少なく、
行き届かない点もたくさんあると思いますが、
「お手伝いします!」の声に励まされています。

そうそう、
アロマセラピスト保険も10月1日加入の
お申し込みを開始しています。

まさかのときの、頼もしい、
アロマセラピストのための保険を
KAFと保険屋さんで一生懸命考えてつくりました。
詳しくはKAFのホームページから
お申し込みください。


</div>