ケアルームの夏休みをいただき
ゆっくりとからだを休めてきました♪
パワーアップ!と浄化のお盆休みになりました。

毎年この時期はスピリチュアル旅にでかけます。
この何年かは集中的に熊野にでかけていましたが
今年は丹波へ。

夏の恒例?の旅行記です(^^♪

今回の丹波行きは夫の遠い親戚の法事が
主な目的ですが、
NPO関西アロマセラピストフォーラムで
今年の春から丹波にハーブ用の畑を借りることに
なりましたので、まず第一日目は

KAFのハーブガーデンの見学をしてきました。


場所は舞鶴道春日ITから車で5分。
大阪から約2時間。
朝早く出発したからか渋滞にもあわず、
畑の管理をしてくださっている田舎元気本舗の
平野さんと、時間とおりに
「おばあちゃんの里」で待ち合わせ。


平野さんとお会いするのは今回がはじめて。
丹波で村おこしをしようと
がんばっておられます。
むぎわら帽子に軽トラック。
田舎道は本当に軽トラックがカッコよく見えます♪
大好きです、軽トラ♪


周りは田園に囲まれています。
今年はどの山も鹿害がすごいので、
ここでも鹿よけのネットをたてています。

tanba1








平野さんと一緒に。
tanba2










ゼラニウムがよく根付いていました。
今年は本当に雨が多く、
日照時間が少ないので、ハーブたちもあまり元気が
ありません。
一年で一番暑い時期なので仕方がないですね。
tanba3








かわいいかえるがいっぱいいて、
一緒に訪れた娘は、何匹もお友達になっていました。
バジルの葉っぱと同じ色のかえるさんです。
かえるがこれだけいるので、当然、
あの方もたくさんおられます。
そう、蛇さんですね。
かえると蛇が多いのは水がきれいな証拠。
今回も何匹か蛇の痕跡をみかけました。
tanba4







畑のバジルを収穫し、
下草を抜き、子供たちはカエルやばったやこおろぎを
追い掛け回し、
おみやげに平野さんの畑でとれた万願寺を
たくさんいただきました(*^_^*)
楽しかった〜。


10月にここのハーブガーデンへのツアーを
企画中です。

畑でハーブを収穫して
(収穫するくらい大きくなりますように・・)
有馬温泉の金泉のような温泉にはいって(希望・・)
バーベキューを予定しています。
決定しましたら
このブログでも紹介しますね。どうぞお楽しみに♪
一緒に行けるといいですね。

旅の続きは次回に!


</div>