つむぎの森へようこそ〜Loving Touchcareでこころとからだの深呼吸 

ホリスティックケア、Loving Touchcare、クリニカルアロマセラピー、ラヴィングベビータッチ、医療ケアが必要な子へのタッチセラピー、クォンタムタッチRを行う大阪京橋のケアルーム 。 こころとからだがゆったり呼吸できる情報をお伝えします♪

June 2013

ラヴィングタッチを贈りあう、親子ふれあいまつり開催しました♪



ラヴイングタッチ親子ふれあいまつり、
無事終了しました!
ラヴィングなまさざし、声、笑顔、手のひらから愛が伝わり
終始なごやかで、幸せな気持ちいっぱいのラヴィングを感じるイベントになりました。
楽しかった\(~o~)/

わたしは、今高校生になる息子の
出産と同時に始めたベビーマッサージに
子育てをずっと支えられてきました。
子どもたちが高校生と中学生になってもタッチケアは生活の一部となり、
切り離すことができません。
成長したから今だからこそ、タッチの時間が大きな意味をもってきています。
そんな、肌と肌の触れ合いや、
親子の絆がはぐくまれる意味や、
オキシトシンホルモンの働きや
自己肯定感を高める関わりの方法を
アロマセラピストになってから約10年にわたって、
たくさんの赤ちゃんとお父さんお母さんに伝えてきました♪

子育ては楽しいことばかりではありません。
時には絶望したり、涙にくれたり、悲しんだり、
試行錯誤と忍耐がもとめられることもあります。
誰にも相談できない孤独な子育てをしているお母さんたちが、
安心して子どもとふれあい、
自分自身も安全で穏やかな人の手のあたたかさを
感じられる時間を楽しんでほしい・・・、
そんな思いがふつふつと沸いてきました。
そして2012年にラヴィングタッチプロジェクトを立ち上げました♪

ラヴィングタッチまつりは
そんなわたしの想いに共鳴し、
共感して集まってくださった30人の仲間たちが、
たった二回の打ち合わせとは思えないチームワークで、
おまつりを盛り上げてくれました(^-^)



CameraZOOM-20130623095838708











小学生のTくん♪タッチケアの効用の説明ポップをみんなに見せてくれました”!







CameraZOOM-20130623101246757












可愛い手作りの案内表示を作ってくれました!







CameraZOOM-20130623115759984










ミュージックパネルシアターは大人も子供も楽しめる作品でした♪熱演中!









CameraZOOM-20130623115914222












のりのりで踊りながら参加してくれています!





CameraZOOM-20130623123031233











抱っこボランティアさんのおかげ、ママはゆっくりタッチケア体験中♪










CameraZOOM-20130623123216317












受付の看板娘♪












CameraZOOM-20130623130520889











オリジナルのアロマセラピークラフト、香り玉つくりのブースを担当してくださいました!子どもたちがみんな、香り玉を宝物のようにしてくれていました♪








CameraZOOM-20130623131327603










わたしも昼休みに香り玉を作りました!ラフターヨガのまきさんと一緒です♪













CameraZOOM-20130623134420704









お昼は摂津富田の玄米ご飯やさん、「寿」さんの愛情たっぷり特別ベジタリアン弁当♪スイーツも美味しい!!













CameraZOOM-20130623141043962











栄養士による栄養相談、ひとりひとりのお母さんの離乳食や授乳の悩みにこたえてくださいました♪








CameraZOOM-20130623141356611












お父さんと一緒にラフターヨガに参加中♪











CameraZOOM-20130623150532639











今からキッズタッチケア教室が始まるよ!初対面なのにすぐに仲良しになりました♪










CameraZOOM-20130623095746928












ラヴィングベビータッチの説明のポップ♪











お陰で150人近くの方にご参加いただき楽しんでいただけました♪
目を出し始めた小さな種ですが、
これからも大きく成長していきたいと思います。

ラヴイングベビータッチでの
赤ちゃんとお父さんお母さんの嬉しそうな顔♪DSC05621












タッチケア体験ブースで、
順番にハンドトリートメントやクォンタムタッチやヘッドトリートメントを
体験する方の力が抜けた穏やかな表情。

ラフターヨガでは、赤ちゃんを抱っこして、
ワークに参加するお母さんお父さんの笑い顏。
名古屋からスペシャルゲストのカリスマラフターヨガリーダーの
まきさんもわざわざ駆けつけてくださいました!
赤ちゃんやこどもたちもラフターヨガが大好きになり、
イメージの豊かな世界を楽しみました♪

ミュージックパネルシアターの歌とお話のもつ力に引き込まれて
身を乗り出すこどもたち。

栄養士さんでラヴィングベビータッチインストラクターによる
栄養相談では離乳食や授乳の悩みをお母さんたちからうかがうことができました。

プログラム最後のラヴィングベビー&キッズタッチケアは、
人数が多くなり、ベビーとキッズにわけて、タッチケア教室を行いました♪
わたしはキッズを担当!

赤ちゃんの時代からわたしのタッチケア教室に
通ってきてくれていた赤ちゃんたちが、
小学生や幼稚園児になって、また会いに来てくれました!
みんな優しい素敵な子供たちに成長していました。
嬉しすぎて、感無量です(*^_^*)

スタッフ全員が揃った集合写真を見てください!!DSC05613

今回集まってくれた仲間の共通項は
ケアルームつむぎの森のお客さまであること、
あるいはラヴィングベビータッチインストラクターということです。

専業主婦や大企業のキャリアウーマン、
看護師さん、薬剤師さん、助産師さん、デザイナーさん、
アロマセラピスト、などなど年齢も職業もみんな違う、
お互いに名前さえもあまりよく知らない30人が、
この日のために集まり、ほぼ初対面とは思えないチームワークで、
会場設営、ちらしのデザイン、印刷、オリジナルTシャツの手配、
お弁当配布、受付や掲示物、お茶の用意、ポップの用意、
タッチケア体験ブースでのセッションや予約の運営、
金銭管理、来場者への対応、打ち上げの手配までを見事にこなしてくださいました(^^♪
しかもボランティアで、Tシャツ代も自腹です!

こんなに人が楽しそうに集まってきて、
しかも誰にも命じられないのに「人が動く」ということの基本にあるものは何か、
やはりここでも「ラヴィング」がベースになるのだと実感しています(^^♪

そんなスタッフのみんなの優しい雰囲気が会場全体の愛のエネルギーになり・・。

どきどきしながら来られたご家族連れもすぐに場になじみ、
溶け込み、笑顔になっておられました♪









別会場を準備したタッチケア体験ブースも、
満員御礼の大盛況♪
狭い会場だったのにもかかわらず、
高級スパのヒーリングルームのような空間にアレンジしてくださり、
小学生からお父さん、お母さん、ひとりでこられた方や
車いすで駆けつけてくれた青年もみんな、
心地よい時間を楽しんでいただけました!
来年は、どんな形で開催しようか・・どんな出会いが待っているか、
今から楽しみです!!

小雨のなか、遠いところご参加くださったみなさま、
最高の笑顔でお手伝いくださったスタッフのみなさま、
岐阜や名古屋や明石から、わざわざ駆けつけてくださったみなさま、
25年以上?ぶりに再会した友に、
ラフターヨガリーダーのまき姉さんに、
応援してくれたわたしの家族みんなに、
心からありがとう(^o^)
/感動の中にいます♪

母ちゃん、大好き!医療ケアが必要なこどもための小児タッチセラピー教室開催



火曜日の午後からのティナ・アレン先生認定
小児タッチセラピー教室にきてくれたのは常連さん(笑)のRくん。
3回でいったん修了となったのですが、
まだまだ通いたい!と希望してくださり、(嬉しいですね!)
今回は4回目です。

Rくんは小学2年生の、元気な男の子。
元気すぎることから多動傾向とみられ、
学校では毎日廊下に立たされたり、怒られたりしているといいます。

タッチセラピーを行うようになってから
怒られる回数は減ったそうですが、
感情と行動のコントロールが不安定な時があります。

いつもはご機嫌でやってきて、
ケアルームに入るなり洋服を脱いでタッチケアを受ける体制になるのですが、
今日は寂しそうな表情で、部屋の隅の椅子の下に隠れてしまったRくん。

ようやくこちらへ来ても、お母さんを叩く真似をしたり、怒鳴ったり不安定な様子。

お母さんに尋ねると、
「きのう、わたしがいらいらしていてきつく怒ったんです。」...

そうなんだ・・。寂しかったんだね・・。

まずはお母さんのお話をゆっくり伺い、Rくんと手遊びうたをしました。
今日は「ももまんじゅう」を♪
からだ遊びいっぱいの楽しい手遊びです。

お母さんが笑いだし、つられてRくんも笑いだし、
お互いの心が少しずつほぐれてきたら、
写真のようにこ〜んなに自由にお腹と背中のタッチ(^-^)
46331_324445170990257_1085907697_n





たっぷりと笑い、最後にお茶を飲んでると、Rくん、

「お母さん、叩いたり、蹴ったりしてごめんな。かあちゃん、大好き♪」

それを聞いたお母さん、
「お母さんこそ、ごめんな。Rは悪いことしてなかったのに。
お母さんがしんどかっただけやのに・・・」

ふたりはがしっとハグをして、手をつないで帰っていきました!

お母さんが大好きで、大好きで、
だけどうまく表現できないからいたずらをしてしまうRくん。

お母さんはRくんが大好きでたまらないけれど、
疲れや体調やいらいらからすなおに表現できずに怒ってしまう・・。

タッチケアはとても自然なカタルシスになります。
ささくれだった心や感情のひっかかりや、
後悔や理解の不足を、言語を超えた肌への優しい関わりで
溶かしていくようです。

今回はほかの手技を楽しんだので、ストーリータッチをすっかり忘れていました!
次回はRくんの大好きな「みずまるタッチ」をしようっと(^-^)

発達を促すラヴィングベビータッチ教室♪

毎月第1・3火曜日はラヴィングベビータッチ教室です♪

この日は午前はベビータッチケア、
午後は医療ケアが必要な子供たちのための
小児タッチセラピー教室。

午前中は毎回、いろんな月齢の赤ちゃんとお母さんが
訪れてくれます。


3組定員なのですが、
赤ちゃんの体調最優先なので、一組でマンツーマンの教室も
珍しくありません。

たくさんの赤ちゃんが仲良しになる教室も大好きですし、
マンツーマンでゆったりとお話をしながらの教室も
とても好評です(^^♪

昨日は夏を思わせる暑さのなか、
一時間もかけて参加してくれたYちゃんです。

くりくりの目がとても可愛い♪
初めてにも関わらずこの落ち着いた笑顔をごらんください(^-^)983963_378128288955278_1198078034_n

ラヴイングなまなざしで、ラヴイングな声で、心を込めて触れ、
触れられる楽しさをお母さんと一緒に満面の笑みと
足バタバタとおしゃべりで表現してくれました♪

楽しい手遊びの手技が、実は首すわりやお座りなどの
発育や神経系の発達を促したり、
バランスのとれた筋肉を整えます。
笑いながら、お子さんの好きなタッチケアを楽しむことで
お母さんと赤ちゃんの絆が強くなり、
これからの人生を支える大きな力になるのです。

Yちゃんの大好きなタッチを探す宿題♪
次回を楽しみにしていますね(*^_^*)


午後はティナ・アレン先生認定医療ケアが必要な子どものための小児タッチセラピー教室です♪

23日はラヴィングタッチふれあいまつり、イベント開催です!



先週の土曜日、
23日のラヴイングタッチ親子ふれあいまつりの打ち合わせを
つむぎの森で行いました!
大雨にも関わらず実行委員のみんなが20名近く集まってくださいました(^-^)
あのロゴをデザインした、
ライトピンクのスタッフTシャツもお披露目をしました。
さっそく、その場で着てみる方も・・・。
とっても可愛いです♪
スタッフTシャツですが、イベント当日は会場でも販売しています(*^_^*)

実行委員のみなさんは、
このために笑顔の面接をしたの?というくらい、
笑顔のステキなかたばかりが集まってくださり、
穏やかで優しい雰囲気の中、
それぞれが役割を分担しました。

当日の流れや準備物、掲示物もさくさく決まり、
気持ちがひとつになっていきます(^-^)
このメンバーで一緒に作り上げる機会をいいただけたことが
なによりも嬉しい!

体験ブースの掲示物もこんなに可愛いく作ってくれました!
1002065_377306469037460_608100906_n
まつりの可愛いちらしは
ラヴィングタッチまつり実行委員のほしこさんがデザインしてくださり、
京子さんの素敵な絵が暖かさや優しさを表現してくれています♪
毎年、このちらしを使いたいなあ、と思っています(*^_^*)
愛を込めたタッチを大好きな人たちに贈りたい、
触れることの心地よさ、つながり、広がりを伝えたい!と
集まってくださった仲間たちと、わくわくしながら準備をしています♪
ご縁ある皆様のお越しをお待ちしています!

6月23日に天満駅すぐの北区民センターで
ゆる〜く開催していますので
お近くの方はぜひふらっと遊びにきてください!


【ラヴィングタッチ親子でふれあい祭り♪】

ふれることは愛を伝えること
ラヴィングタッチ 親子でふれあい祭り
大好きな人に愛をこめたタッチケアを贈りましょう
「愛しているよ」「生まれてきてくれてありがとう」・・。
ラヴィングタッチは、わたしたちの「ラヴィング」な気持ちを、
温かい手のひらや目や声で、大切な赤ちゃんや子どもや家族や
友人に伝えます。
(だっこボランティア待機、授乳・おむつ替えスペース設置してます。)

2013年6月23日 (日) 10:30-16:00
場所:大阪北区民センター
大阪市北区扇町2-1-27
JR環状線・天満駅 出入口1/
地下鉄堺筋線・扇町駅 出入口 2B すぐ
参加費:ひと家族500円
ラヴィングタッチ プロジェクト ステッカー付き!
主催: ラヴィングタッチ・プロジェクト実行委員会
URL http://tsumuginomori.com/lovingpj.html
LTP_front_11APR13










LTP_back_11APR13

足の裏の宇宙へのアクセス♪ホリスティックリフレクソロジー練習会開催しました!



今日は雨。
夏を思わせる暑さが続いたので庭の草木たちは
恵みの雨を喜んでいます。
台風も近づき、地域によってはまだまだ雨が降るようです。
どうぞ気を付けてくだいね!

先週の土曜日はつむぎの森でリフレクソロジーの練習会を
行いました。
今年修了された第4期のかた、そしてすでに活動を始めておられる方がたが
集まり、足の裏の宇宙へのアプローチ♪

カルテの書き方、足の見方のおさらいからはじまり、
オイルを使ったふくらはぎトリートメントの実習をたっぷりと(^-^)
944406_377284845706289_1052591152_n
ボディワークにしても心理療法にしても、
施術の練習と理論、解剖生理学をまなぶことの大切さは
いうまでもありませんが、被験者としてその施術を実際に、
体験することも同じくらい大切だと考えています。

お互いにモデルとなって手技を体験することで
心地よさ、暖かさ、呼吸の深さが言葉がいらないくらい
体感できます。

足裏の色や艶や痛み、温度や足首やふくらはぎの太さが目にみえて変化し、
気持ちよく心とからだが解きほぐされる
至福の時間から気づくことはたくさんありますね(^-^)

皆さん、雨のなか、ありがとうございました!
ご活躍を楽しみにしています(*^_^*)

呼吸と瞑想を用いるエネルギーワーク、クォンタムタッチ(R)ワークショップ開催しました♪



呼吸とからだに気づく瞑想を用いたパワフルな
エネルギーワーク、
クォンタムタッチレベル1ワークショップを
つむぎの森で開催しました!

2009年にインストラクターになり、
今回で18回目のワークショップになりました。
毎回、ご縁のある素敵な方との出会いが嬉しいワークショップです。

穏やかでパワフルなエネルギーヒーリングは、
20年以上をかけてじわじわと知られるようになりました。
北米では医師や看護師などが医療の場で用いられることも珍しくありません(^-^)
わたしのワークショップでも、医師や看護師さん、看護教員さん、
心理職の方の受講も増えています。
日本のどこでも、この愛をもとした優しい関わりの方法が
着実に広がりを見せています。

次回は秋に開催予定です。
告知とともに定員になるクラスなので
ご興味のある方はご連絡ください!
優先的にご案内をさせていただいています(*^_^*)


今回は6名のクラス。
いままで9名や10名が続きましたが
思うところあって、6名を定員にすることに決めました。
シェアもワークもたっぷり時間をかけて、
エネルギーに対する感じ方や見方、
ハンズオンヒーリングでもあり、タッチケアでもある
クォンタムタッチの多彩な側面をそれぞれのペースで
体感していただきました。
CameraZOOM-20130609120117190
感情の解放、骨格の調整、頭蓋骨調整の可能性、
集中ヒーリングのパワフルさ・・・。

エネルギーワークが、オカルトではなく、
実際の効果があることを段階的に深めていきます。

目に見えない世界はともすると、簡単に人をコントロールしたり、
自己顕示欲を表現する手段となってしまいますが、
「誰とも戦わない」平和の道具としてクォンタムタッチを
日常の中で、まずは、自分自身のために
楽しんで使いこなしていただきたいと思います。
CameraZOOM-20130609193458450-1_U1370776781948
第18期も笑いが絶えない本当に楽しいクラスでした!
みなさん、出会いに感謝しています(*^_^*)
Love&Peace。ですね。
歩く神社として、清々しく、笑顔で!!

嬉しい感想をいただきました♪
許可をいただいた方のご紹介させていただきます!

*AYさま

はやしひろこさま


こんばんは!
先日はQT1のワークショップにご参加させていただきまして、
本当にありがとうございました!

とにかく心地よい空間、そして心地よい人たちに囲まれて、
最高のお時間を共有させていただきました。
はやしさんのやわらかいすてきな笑顔と大きな愛につつまれて、
本当パーフェクトな時間でした。

受け取ったものの多さに、きづけたことの多さに、
はやしさんとのお出会い、はやしさんから教えていただくことができて、
心から感謝でいっぱいです。

受けてみて、自分の人生においていままでやってきていたことが、
すべてつながったような、解説して肯定していただけたような、
そんな時間となりました。
いままでに体験として、感覚として、つかんでいたことを、
知識から教えていただけて、つながったものが、たくさんありました。
そのすっきり感は、座っていられないぐらいのうれしさでした。
まさにはやしさんがおっしゃっていた右脳と左脳で理解して、
つながっている状態とはこのことか!
という感じがしています。

どんなことも、あたたく受容してくださり、
体をゆるませる、リラックスするということを、学び体感できました。
それが、どれだけ影響力があるか!!
実感させていただきました。

はやしさんの中にある豊富な体験と学ばれたことを、
様々な角度や知識として交えながらQTを学べたところも、
わたしにとってうれしいことでした。

あまりによくて、書ききれないのが、非常に残念です。
進行も、内容も、ワークも、サポートも
本当に最高のものをいただきました。
ありがとうございました!

*SHさま

久しぶりにひろこさんのWSに参加することができて
とてもとても、良かったです。
QTインストラクターになった後、自分でWSを行い、
色々な方のWSに参加させていただきましたが
ひろこさんのような全体感のあるハートフルなWSは
ここしかないなあ、と感じました。
(もちろん、それぞれの愛があります)
ひろこさんのWSが激変していてびっくりしています。
とてもライブ感があって、メッセージがあって、
無理なく、
なんといってもひろこさん自身が一番楽しんで
リラックスして進行されているのをとても感じました。
すごい!!
わたしも私の個性で全体感のあるWSをリラックスしてしている姿に
遠隔しますね。
今回は相手のエネルギーを感じる2日間でした。
そして手のひらと触れている部分の感覚に気持ちを向けて
しっかり感じられました。
2日間、とても短く感じられて、とても一体感のある時間でした。
2日間なんだけど、○(まる)のような感覚です。ありがとうございました!

片頭痛の痛み 5→0に和らぎました。


*NNさま 
QTの持つ力について、今回のWSでも実感することができました。
QTを流していただくことで、気持ちがとても軽くなりました。
人と人とのつながりやっぱりいいいなあ、と2日間を通じて
実感できたことがとてもうれしかったです。
これからもQTを生活でいかして自分の枠を取り払って、
のびのび生きていけるといいなあ、と思います。
今回も愛にあふれた2日間をありがとうございました。

痛み8→2へ和らぎました。

*SYさま 

2日間、リラックスして楽しい気分で
過ごすことができました。
参加されている方、みなさん、明るくて話の面白い方ばかりで、
今回参加できてよかったです。
はやしさん、本当にいろんなことを知っておられて、
なおかつ面白すぎます!!


*UMさま

実際にいろんな体験をすることができて、
良かったです!
エネルギーを感じることができるかな、と
いろんな不安があったのですが
はやしさんのお話で自信を持つことができました。
主人との関係にも明るい希望を持つことができそうです!

*FTさま

見えるものだけしか信じない人が多い中
私自身、違う世界を知った感じです。
心理学の中でもスピリチュアルを知りました。
ワークの中でいろんな方と出会えたので、
これからもつながりを感じていたいと思います。

痛みが8→4に和らぎました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさん、ありがとうございました!!
またお会いできる日を楽しみにしています(^^♪

にちゃ〜と笑って、愛と感謝とともに!

ラヴィングタッチまつりTシャツ、できました〜♪



じゃーん♪
999271_375915655843208_418745115_n
23日に北区民センターで開催する
ラヴイングタッチ親子ふれあいまつりのスタッフTシャツができました!!
実行委員に手をあげてくださった30名の
ラヴイングな仲間と一緒に、
このTシャツを着てみんなをお迎えします(^-^)v
このTシャツの作成は願いのひとつ。

はあ(*^_^*)ひとつ、夢がかないました!

家族揃って遊びに行きます~と
たくさんのかたに声をかけていただきとても嬉しいです!
お待ちしています♪
「親子」でなくても、お友達とふらっと遊びに来てください!
23日、大阪北区民センターでゆるーく開催しています(^-^)
LTP_front_11APR13





























LTP_back_11APR13

























お天気が良かったら、隣の扇町公園も歩けます♪
キッズプラザの隣です!

6月23日・ラヴィングタッチ親子ふれあいまつりを開催します(*^_^*)

【ラヴィングタッチ親子でふれあい祭り♪開催します!】

ふれることは愛を伝えること・・・♪

ラヴィングタッチ 親子でふれあい祭りを
6月23日、大阪北区民センターで開催します!

大好きな人に愛をこめたタッチケアを贈りましょう♪

「愛しているよ」「生まれてきてくれてありがとう」・・。
ラヴィングタッチは、
わたしたちの「ラヴィング」な気持ちを、
温かい手のひらや目や声で、
大切な赤ちゃんや子どもや家族や友人に伝えます。
どなたでもご参加いただけます(*^_^*)

(だっこボランティア待機、授乳・おむつ替えスペース設置してます。)
LTP_front_11APR13
























*2013年6月23日 (日) 10:30-16:00
場所:北区民センター
大阪市北区扇町2-1-27

*JR環状線・天満駅 出入口1/
地下鉄堺筋線・扇町駅 出入口 2B すぐ

*参加費:ひと家族500円
ラヴィングタッチ プロジェクト ステッカー付き!
*主催: ラヴィングタッチ・プロジェクト実行委員会
URL http://tsumuginomori.com/lovingpj.html

ラヴィンングベビータッチ、親子でラフターヨガ、香り玉つくり体験、
こどもの栄養相談、ミュージカルパネルシアター、
キッズラヴィングタッチなど、楽しいプログラムをご用意しています。

また20分間500円で
クォンタムタッチヒーリング、ハンドトリートメント、
リフレクソロジー、ヘッドトリートメントのヒーリング体験のお部屋も
あります。


ゆる〜く開催しています。
ご家族で遊びにきてくださいね!

詳しくはこちらのちらしをご覧ください♪
LTP_back_11APR13






















こどもホスピスでのアロマセラピー♪



関西国際大学のこども支援センターで行われていた
こどもホスピスプロジェクトのイベントの
アロマボランティアに参加してきました(^-^)

子どもたちがイベントで遊んでいる間、
病児のお父さんお母さんたちに、ゆっくり時間をかけて、
アロマハンドトリートメントを楽しんでいただきました♪
CameraZOOM-20130601133641196
わたしが担当したお父さんは、
アロマもハンドトリートメントも初めて。

この日はキャリアオイルにラベンダーとスイートオレンジの
優しく華やかで元気になれる香り。

最初は照れて緊張の面持ちでしたが、
優しい植物の香りとタッチににこやかになられました(^-^)

生後すぐからのお子さんのご病気のこと、
仕事のお疲れのこと、などもお話してくださいました。
トリートメント後はとても顔色がよくなり、
表情も柔らかくなり、「肩こりがなくなった!」と喜んでくださいました♪

イギリスでは全国に41のこどもホスピスがあり、
家族みんなで、小児緩和ケアとともにさまざまなプログラムに
参加することができるそうです。

イギリスのこどもホスピスの先駆けとなった
ヘレン&ダグラスハウスのかたを招き、
「日本にもこどもホスピスを作ろう!」と呼びかけた中之島公会堂での集会。
雨の日にも関わらず、たくさんの方が参加し記念すべき集会になりました。
この集会をきっかけに、着実に各地で活動が広がっています。

集会に参加していたときから何かの形でお手伝いできないか、
と願ってきましたので、このようにご縁をいただき、
お手伝いができてとても感謝しています(*^_^*)

お声をかけてくださった先輩アロマセラピストさんや
素敵なアロマセラピストさんたちとの出会いもありました。
ボランティアのあと、お茶を飲む時間も充実していました♪
2013年下半期を始めるには最高の1日になりました(^-^)

ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!

ラヴィングタッチプロジェクトの基金が少しづつ集まっています。
6月23日のまつりもこの基金をベースに活動します。

医療ケアが必要なお子様へのタッチケアの指導や
イベントでのボランティア、出張講座などをご希望のグループや
団体のみなさま。
時間の許す限り、お伺いしたいと思います。
ぜひご相談くださいね(*^_^*)


Profile
ようこそ〜つむぎの森へ




ホリスティックって?
ホリスティックholisticとは
ギリシャ語「holos全体」が
語源となり、「全体」「全的」
「つながり」「バランス」を
意味します。

同じ語源の言葉は、
『heal治癒』『health健康』
『holy』(聖なる)など。


身体と精神の統合・調和・バラ
ンスを大切にしています。
また自然治癒力を癒しの原点
におき、病気を成長への
チャンスと捉えることで
自らの人生の意味に気づき、
自己実現をも可能にしてくれる
と考えます。

アロマセラピーは、香りの持つ
心理的効果によりこころへ、
薬理作用によりからだへ、
またスピリットへも
ホリスティックにアプローチ
できる代替療法のひとつです。

月のこよみ
はるか太古の昔から、
わたしたちは月の力を感じ、
そのリズムにしたがって生活
してきました。
いまでも女性は月の満ち欠けが生み出す力に
大きく影響をうけています。

hiro

月ごとの生殖リズム、出産、
肌の新陳代謝のサイクル、
気分の波・・・。

新月から満月への連綿と繰り返される
月のリズムと調和し
こころとからだとスピリットを
開放してみましょう。

新月は計画を立てたり、新しい物事を
始めたりするのに最適の時。

Archives
livedoor プロフィール
お気に入りの音楽3



クリスタルボウルは
瞑想のために開発された楽器。
純度98.9%のクオーツクリスタルから倍音が響くと、
そのバイブレーションがからだの細胞にしみこみ、
さらに心の奥深くまでを溶かしていきます。

初めて、この「アルファ」のCDを聞いたのは何年か前の夏の日。
子どもたちとお昼寝をしようと、ござに寝転び、CDをかけたのです。

すると・・・
知らない間に、涙がどんどん流れてきて、みんなで、「涙が出る〜」といいながら聞き続けました。
しばらくすると、子どもたちが「いまの音、この辺に入っていった」
「この音は、ここにぎゅーんで響く」とからだのあちこちを触りだしました。

クリスタルボウルは人のからだのチャクラに対応しているのです。
7種類の音は、7つのチャクラと共鳴し、それぞれ対応する音があらわす部位を子どもたちは感じていたのでした。

クリスタルボウルの深い響きは、左脳と右脳のバランスをとり、内なる存在とつながり、静けさと湧き上がるエネルギーを感じることができます。


いまも、セッション中にこのCDをかけていて、あまりの美しい旋律に、涙がこぼれることがあります。
何回聞いても聞き飽きることがない、
おすすめの1枚です(*^_^*)

セラピストの本棚9
<セラピストの本棚9>


『生物と無生物のあいだ』
福岡伸一著 講談社現代新書




いのちとは何か。

この根源的な、そして直球な問いに対して
分子生物学の最前線の研究者が
いのちのメカニズムを解き明かします。

帯に
「読み始めたら止まらない極上の
科学ミステリー」とありますが
本当に息つかせず、知的興奮と感動と
ともに読みすすめめました。

とにかく、文章がうまい!
サイエンスは科学ですが、
科学の世界は究極の神の領域に肉薄する世界であり、
詩そのものでもあるということが
良く分かります。
たとえの巧みさ。
超微細な次元のいのちのふるまいを
砂の城や、ジグソーパズルの素晴らしい比喩でとかれ
わたしのような門外漢でも
眼に見えるように理解をすることができました。

いのちとはなにか

それは自己複製するシステムである

ということが
ワトソン・クリックのDNAの二重螺旋構造の発見から
明らかになりましたが、
華々しいこの発見の影の隠れた功労者や
地道な研究にも焦点をあて
本当にミステリーを読んでいるような
構成になっていて飽きさせません。

いのちとはなにか

それは動的平衡にある流れである


このいのちは「流れ」である、という定義には
思わず、「お〜」と声を出したほど
興奮しました。
これ以上は種明かしになってしまうので
ここでは述べませんが、
いのちはひとときもとどまることなく
常に生成と破壊を繰り返しながら流れている。
そしてこの流れそのものがいのちである
という生命観や世界観は
古今東西の宗教が核にしていることに
なんと似ていることか。

破壊の神、再生の神。
陰と陽。
光と闇。

同時にあまねく存在する
ダイナミックな流れが
わたしたちのからだであるとすれば・・・。

アロマセラピーはどこにどのように
働きかけているのだろう。
精油の作用やタッチの効果、
香りのもたらす作用。

ちょっととっつきにくいかもしれませんが
ぜひぜひご一読ください。
☆5つ!のおすすめです(*^_^*)

セラピストの本棚8
<セラピストの本棚8>

『整体入門』
野口晴哉著
筑摩書房



野口晴哉氏は天才だと思います。
10代のとき、この本に出会ってから、
からだや心に対する見方が大きく変わりました。
整体協会に属したことはなかったのですが、
主に著書を通じて氏の世界観に触れることで大きな影響を受けました。

野口整体の創始者として、
日本の東洋医学を代表する人物である野口晴哉が、
初心者に向けてわかりやすく野口整体のポイントを説いた本書は
最近文庫になって再登場しました。
ランキングに載るほど話題になったそうです。

「愉気」という触手療法の体系を作った氏は、
「愉気とは楽しい気で相手を包むこと」といいます。
そっと相手に手を触れることで、
自己調整が目に見える形でトレーニングできる方法を生み出し、
「活元」と名づけました。

人間を12分類した体癖理論は難しく理解したとはいえませんが、
「気」とは何か、からだの要求によって動きが生み出されること、
癒しの手をつくる合掌行気法、
脚湯の仕方、自分で歪みを正す体操、
便秘の解消法、母乳の出し方、
月経痛をなくすには、などなど
からだのゆがみやねじれの解消法について
「からだの凄さ」を改めて感じることができます。

何度読んでも新しい発見があります。
『風邪の効用』と併せて読むと理解が深まります。
お気に入りの音楽2


『永久へのカノン』

ダニエル・コビアルカ

パッヘルベルのカノン。大好きな名曲です。この曲のCDはいくつか持っていますが、コビアルカのカノンでは新しい魅力を発見することができました。
知っている曲は脳が活性化してメロディを追ってしまうので、セッションでは不向きなのですが、このカノンはまったく邪魔することなく、また呼吸のリズムときれいにあって、深い深いリラックスをもたらしてくれます。
そして、このCDの本来のタイトルでもある「Timeless Motion」
この曲のためだけに1枚購入してもいいくらいです。
セラピストの本棚7

『フレグラントマインド』
バレリー・アン・ワーウッド
フレグランスジャーナル社








アロマ心理学の草分け的存在の
ワーウッド女史が、心とからだの健康を目指して
取り組んだ本書は初心者ははもとより
経験をつんだセラピストにも
新しい精油の一面を示し、
香りから人の性格や内面 に潜む自己を引き出してくれます。

精油を9系統に分類したアロマジェネラは
読み物としても楽しめます。
日本人のためのアロマジェネラを構築するとしたら
どんな形になっていくのでしょう。
日本人ならではのコミュニケーション、表現法、
身体意識、美意識、歴史、などを総合した
日本人のためのアロマジェネラを
きわめていくことが目標です!

グレープフルーツのパーソナリティ、
いいですねえ(*^_^*)

セラピストの本棚6


『万病を治せる妙療法ー操体法』橋本敬三

操体法と言うと、「え?体操?」とよく聞き返されます。
仙台で医者をしていた橋本先生が考案した整体術の一種ですが、ホリスティックな視点で病気について考えることができます。『生体の歪みを正す』も名著です。
「気持ちのいい方向に気持ちよくからだを動かして、すと〜んと脱力。そして大きくため息、はあ〜」なんて単純で気持ちいいのでしょう。うちの子供たちも寝る前の操体法が大好きです。
セラピストの本棚5

1990年、この本を読んだ衝撃は大きかったです。一時期バイブルのように繰り返し読みました。

前著『人はなぜ治るのか』では誰かに治してもらうものだと思っていた病気が、実は自己のコントロール下にあることに気づかされました。
本書ではさらに健康と治癒の不思議なメカニズムを解き明かし病気の経過とそれを変える方法の説明、こころとからだの相互依存関係、呼吸法、食事などあらゆる観点から詳しく解説してくれています。
『癒す心、治る力』も名著です。
<セラピストの本棚4>
<こころの治癒力をうまく引き出す>
黒丸尊治著


心の治癒力をうまく引きだす



わたしもお手伝いを勤めるホリ協関西支部の支部長であり、彦根市立病院緩和ケア科部長の大好きなこころから尊敬する医師、黒丸先生の著作です。


この著作では、ここまで書いてしまっていいの?というくらい、こころの治癒力について分かりやすい言葉で表現されています。
これまた尊敬する整体の先生が「これは治療家のネタ本やね」と感嘆するくらいです。
他人の評価ではなく、自分が心地良く生きることが、こころの治癒力を引き出す一番大切な治療法なのですね。
病気が回復する力とは何か、こころの治癒力を高めるには?治癒のメカニズムについて知りたいときに、ぜひご一読ください!
読んでいるだけで、こころの治癒力がひきだされていきます(*^_^*)

「思い込み」でがんじがらめになった心が自由に解き放たれる度☆☆☆☆☆

「まあ、いいか」とつぶやくことでこころの治癒力がどんどん引き出される度☆☆☆☆☆
セラピストの本棚<3>
<感情と看護
  〜人とのかかわりを職業と
   することの意味〜>

武井麻子著
医学書院


感情と看護―人とのかかわりを職業とすることの意味



看護のなかでもっとも光の
当てられてこなかった領域が
感情の領域である、と
著者はいう。

生や死、不安と葛藤、痛みや
苦しみを目の当たりにする
仕事を日々行い、しかも
「白衣の天使」としての偶像的
な役割までも期待されている、
感情労働者の感情を
ここまで語ってもいいの?
と感じるほど正直に描きます。

人との関わりを職業とする
すべての方に読んでいただき
たいです。


お気に入りの音楽


<REIKI>レイキ /Llewellyn


鳥や川のせせらぎなどの
自然音が好みなのですが、
トリートメント中は、
人の声などがはいらず、
静かで一定のリズムの
波動の高い音楽が欠かせません。

この<REIKI>のCDは
急にリズムが変わってびっくりするようなこともなく、落ち着いて自分の心の声と対話できるアルバム。
<REIKI>とは普遍的な生命エネルギーを指し、とてもパワーあるハンドヒーリングです。
シリーズに<aromatherapy>や<chakra>も。
セラピストの本棚<2>
クリニカルアロマセラピスト
の本棚からおすすめの本を
ご紹介しています。

ガブリエル・モージェイ氏の
『スピリットとアロマテラピー』

フレグランスジャーナル社



スピリットとアロマテラピー―東洋医学の視点から、感情と精神のバランスをとり戻す


アロマセラピー初心者をそろ
そろ卒業して、もっともっと
深く学びたい、と思われたなら、
ぜひこの本を手にとって
読んでみてください。

著者はアロマテラピー、指圧、
鍼(はり)、薬草医療の専門家
で、薬草医療の校長。
精油がこころとからだ、
スピリットへ及ぼす効果や
深遠な心理作用、陰陽五行説
についてもとても分かりやすく、
丁寧に説明されています。
アロマセラピーと東洋医学を
融合させたユニークな視点は
アロマセラピーの新しい可能性
を感じさせてくれます。

読み物としても面白いですが、
臨床やセッションの現場での
精油ブレンディングのヒントに
大活躍しています(^.^)
セラピストの本棚から<1>
クリニカルアロマセラピストとして
アロマセラピーを学ぶときに
ぜひ!読んでいただきたい
おすすめの本を本棚から選んで
ご紹介いたします。


<クリニカル・アロマテラピー
  −よりよい看護を目ざして>
ジェーン・バックル著
今西二郎/渡邊聡子訳
フレグランスジャーナル社


日本でも医療従事者によるアロマ
セラピー学会が設立され、アロマ
セラピーの代替医療としての可能
性も注目を浴びるようになってき
ました。

アメリカ補完医療研究所に勤め
る看護婦、ジェーン・バックル
は看護の場面でのアロマセラピ
ー導入についてあらゆる角度か
ら臨床経験と研究を重ね、その
結果を本書でまとめています。

アロマ礼賛だけではなく、独特
な客観的な態度も好ましく思え
ます。
アロマセラピーは西洋医学に代
わるものではなく、治療も診断
もすることはできませんが、
豊かな可能性を垣間見ることが
できますよ。
プロフィール♪
はやしひろこ
ホリスティックケアルーム&スクールつむぎの森主宰
20165131

「こころ」「からだ」「エネルギー」「魂」
を耕し、つむぎあわせること・・

触れることは愛を伝えること・・

をライフワークとし、「心」「からだ」「エネルギー」「魂」そして「社会との関わり」の側面から多次元、多角的に人間存在について探求しています。

理論に偏らない、ホリスティックな視点を大切にするいまのスタンスは、若い頃からの山登りや宗教への考察、心身のつながりを統合する体験、聖地を旅し、自然療法やボディワーク、アロマセラピー、ホリスティック医学、エネルギーヒーリング、哲学、人類学、マクロビオティック、催眠療法などのさまざまな心理療法を学んできたことから深めています。
深い山で何度も夜を過ごし、自然農法で田んぼを耕し、ハーブを育ててきたことも、光だけではないいのちの多面性や、伸びてゆく力への信頼に結びついています。
大阪京橋のケアルームつむぎの森では、祈りとともに「こころとからだを耕し、つむぎあわせる」心身を統合するセッションを行っています。
またラヴィングに触れるあり方とともにタッチケアを、セラピストや子育て中のお母さん、医学部学生や看護学生に伝えています。
医療ケアが必要なこどものためのタッチケアボランティアは、医師や看護師、HPSらとともに様々な病院、医療センター、ホスピス、支援学校などで継続しています。

生きることを楽しむこと。
生かされているいのちへの感謝。
ひとりひとりの内なる神性を尊び、自らが輝きとなる世界に
LOVING TOUCHを伝えています。

二児の母。
■ホリスティックケアルーム&スクールつむぎの森主宰
■AHCP認定クリニカルアロマセラピスト/リフレクソロジスト
■保育士
■日本心理学会認定心理士
■NPO法人日本ホリスティック医学協会理事
■ラヴィングタッチプロジェクト主宰
■KAF認定ラヴィングベビータッチ主任講師
■米国リドルキッズ協会認定医療介入を必要とする
こどもへの小児タッチケア上級セラピスト
■クォンタムタッチ(R)
認定レベル1・レベル2インストラクター・プラクティショナー
■ABH認定催眠療法士
■大阪府立大学総合科学部人間関係科卒。

著書『ぐっすりネンネ&すくすく元気! 赤ちゃんとママのしあわせタッチケア 』学陽書房




ワークショップ・イベント情報♪
お申込み・お問い合わせはaroma@@tsumuginomori.com
(@はひとつ削除して、送信してくださいね)

*受付開始中♪
こころとからだを紡ぐケア〜ラヴィング・タッチケア入門講座4月開講します♪
残席1名!!
詳細はお問い合わせください。
◆日時:2017年4月22日(土)23日(日)
10時〜18時(9時40分開場)
◆講師:はやしひろこ

【残席4名】
第2回「歩く」「立つ」「食べる」「呼吸する」を助ける〜〜赤ちゃんとこどものバランスのいいこころとからだを育む体操とタッチケア講座」
2016年に宮井文美さんと開催したコラボ講座が大変好評でしたので、今年も赤ちゃんやこどもへのサポートに関わる方を対象にコラボ講座を開催します。
みなさまとのディスカッションの時間を楽しみにしています!
*日時:6月28日水曜日
10時から17時
*講座料金・32400円(税込)
*定員10人
*対象者・子どもたちに関わる支援者、医療従事者、保育士、子育て支援者、タッチケアに興味のある方
*会場:ホリスティックアロマセラピーケアルームつむぎの森

詳細に関しては
ホームページに順次アップしてまいります。
またお問い合わせいただいた方には
優先的にご案内をさせていただきますので、
ホームページのお問い合わせフォームからお問い合わせくださいませ。

お目にかかれますことを楽しみにしています!
 ラヴィングタッチプロジェクト♪
今年のラヴィングタッチプロジェクト主宰の
ラヴィングタッチデー2015は
大盛況と愛と笑顔の中で終了しました!
ご参加いただいたみなさま、
ありがとうございました(^^♪
また次回をお楽しみに!!
1507077_648777948556976_7911846340208959344_n





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
すべての子どもたち、大人たちに
愛を込めたLOVING TOUCHを!

ラヴィング=Loveを
今、ここで感じている状態。
まなざしや声や暖かい手のひらに
ラヴィングな気持ちをこめて、
ラヴィングタッチを贈りましょう。

この世界すべてが、
ぬくもりのある暖かなタッチで
光に満たされますように・・!


ラヴィングタッチプロジェクトのステッカーです。
LTPtsumugiURL_JPG300



保育園、幼稚園、小学校、病院、日本津々浦々に
ご希望される場所へ、ラヴィングタッチの出前教室・講座を開くためにステッカーを一枚200円で販売しています。10枚以上お求めいただいた方は、応援サポータとしてラヴィングタッチプロジェクトページにてご紹介させていただきます!
http://tsumuginomori.com/

つむぎの森のケアルーム、ホームページ、また賛同してくださった方からご購入いただけます。
このステッカーの売り上げはつむぎの森とは別会計でラヴィングタッチを伝えていくための活動資金にいたします。

みなさまのご支援、ご協力をお願いいたします(*^_^*)
愛を伝えるベビーマッサージ♪ラヴィングベビータッチ教室お知らせ★
人生のプログラムを構築する乳児期のラヴィングタッチケアレッスン教室。
愛を伝えるベビーマッサージ教室を大阪京橋のつむぎの森で開催します。
生後2か月からたっちまでの赤ちゃんを対象にしています。
参加費はオイル代込で3000円です。
赤ちゃんともっと仲良くなれる、楽しいタッチケアレッスンです。
みなさまのご参加お待ちしています♪
IMAG0689






*医療ケアが必要なこどものための小児タッチケア教室は
現在 小児科病棟での入院患児さんを対象に活動しています。
在宅の方はつむぎの森から30分圏内での出張も承ります。
(別途出張費と交通費を申し受けます)どうぞご相談ください。

IMAG2509 (1)


お子様の症状などによっては受講いただけないこともあります。まずはお気軽にお問い合わせください♪
aroma@@tsumuginomori.com
(@をひとつはずして送信してください)までご連絡ください♪
講師・出前講座のご依頼は・・
*アロマセラピー
*リフレクソロジー
*ベビーマッサージ教室
*タッチケア
*セルフケア
*クォンタムタッチ(R)
の講師・出前講座承ります!

これまでに、
看護協会さま・教職員組合さま・
幼稚園・保育園・小学校・PTA活動・
看護系大学・育児サークルなどさまざまな
イベントでの講師活動、
ベビーマッサージの出前教室などを行っています。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ
aroma@@tsumuginomori.com
(@はひとつ外して送信してください)



おたよりありがとう♪
つむぎの森のメールマガジンご登録はこちらから♪
いつもありがとうございます! つむぎの森のメールマガジン「つむぎの森通信」♪ ご登録はこちらからお願いします! これまで登録させていただいていた方も もしよければご登録ください。 最近セキュリティの強化からか、送信したメールマガジンが届かない…という声をいただいています。 毎月新月前後の発行となります♪ どうぞよろしくお願いします(*^_^*)
メルマガ登録・解除
こころとからだの深呼吸〜つむぎの森へようこそ♪
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
  • ライブドアブログ